関東エリアの週末お出かけガイド
とっておきの情報は、管理人ブログで公開。

当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。
 

夏バラの季節の旧古河庭園−東京都北区







西洋と日本の庭園風景が楽しめる

旧古河庭園は都内に9つある庭園のひとつで、武蔵野台地の斜面には大正時代初期の洋館と、そして日本庭園が配され、斜面に広がるバラ園は都内有数のバラの名所でもあります。
高台にある洋館は大正6年に竣工された歴史のあるレンガ造りの建物で中は美術館になっています。洋館から南側にある急斜面にはテラス式西洋庭園、そして木々に覆われた散策路。低地には心字池を中心とした日本庭園が広がります。
一周はゆっくりと歩いて30分ほど。西洋と日本の風景を両方を堪能できる庭園です。(2007/05/27)



交通案内  旧古河庭園へのアクセス
■住所 東京都北区西ヶ原1 》MapFan
■アクセス JR上中里徒歩7分 東京メトロ南北線 西ヶ原徒歩7分
■駐車場 なし
■入園情報 入園時間/9:00-16:30 休園日/12/29-1/1 入園料/150円


                    


六義園 飛鳥山公園 谷中根津千駄木 上野恩賜公園

 
入口からすぐの場所にある洋館は大正時代の建物。今は美術館になっていて、入館は予約が必要です。 洋館の前には西洋庭園。夏バラが洋館との景色も相まって、とてもキレイ。
フランス式とイタリア式の技法を合わせて造られた、テラス式西洋庭園。夏バラは5月6月、秋バラは10月11月に楽しめます。 旧古河庭園のシンボル、レンガ造りの洋館と、南側に広がるバラの花壇。
南側の低地は趣のある日本庭園心字池は漢字の「心」に似たカタチからその名が付きました。 周囲には石の小路もめぐり、風光明媚な景色を見ながら、ゆっくりと散策を楽しむことができます。
池の周囲には築山やせせらぎがあり、日本庭園の情緒を一層かもし出しています。 池畔の渓谷にある枯滝。水を使用せずに石で滝に見せかけた景観です。
入口付近にある売店では、アイスなどバラにちなんだ食べ物が販売されています。 本郷通りにある旧古河庭園の正門。ここで入園料150円を支払います。

                    


情報をお待ちしています!
旧古河庭園のご感想やあなたのお薦めスポットなど、書き込みお待ちしてます。


 

 花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 ウメ
 サクラ
 ツツジ
 バラ
 サザンカ

             旧古河庭園の紅葉風景

散策にちょうど良い大きさの旧古河庭園で、半日ほど散歩を楽しんだり、ベンチに腰をかけていれば、のんびりとした気分になります。テラス式西洋庭園に咲く、夏バラと秋バラのシーズンが特にお薦め。

■住所 東京都北区西ヶ原1 》MapFan 
■アクセス 自動車  本郷通り沿い  電 車 JR上中里徒歩7分 東京メトロ南北線 西ヶ原徒歩7分
■駐車場 園内にはありませんので駒込駅周辺のパーキングを利用 
■設備 レストラン・売店 ○ バーベキュー× ドッグラン× 入園料150円

▲ページTOPへ


六義園 飛鳥山公園 谷中根津千駄木 上野恩賜公園






テーマ別
家族で楽しめる公園
| 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング
懐かしい景色の公園 | 
海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園|神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.