当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

紅葉の井の頭恩賜公園−東京都武蔵野市







武蔵野台地に映える、美しい紅葉景色
井の頭恩賜公園の設立は大正2年、日本で最初にできた郊外型公園と言われています。
神田川の源流にあたる井の頭池の周りの雑木林や弁天池周辺は都内有数の紅葉スポットで、散策路を歩きながら色づいたモミジ、サクラ、イチョウ、ケヤキなど、美しい景色を楽しめます。
井の頭自然文化園には動物園や水生物館が、吉祥寺通り沿いの御殿山には、武蔵野の面影を残す雑木林もあります。ジプリの森美術館もすぐ隣に。(2007/12/01)




         



■住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31 》MapFan
■アクセス 自動車 首都高4号新宿線高井戸IC→環八→井ノ頭通り(5.5km)
電  車 JR中央線吉祥寺駅徒歩5分 京王線井の頭公園駅すぐ
■駐車場 60台 400円/1h (吉祥寺通り沿い 井の頭自然文化園前)
■入園情報 入園時間/24h (自然文化園9:30-16:00) 
休園日/なし (自然文化園 月曜日 12/29-1/1) 
入園料/無料 (自然文化園400円、中学生150円)


                    


野川公園 神代植物公園 石神井公園

春の井の頭恩賜公園 初秋の井の頭恩賜公

井の頭池に架かる七井橋。池の周りの紅葉景色が一望できます。 弁天橋周辺は人気も少なく、落ち着いた雰囲気をかもし出しています。噴水の向こうには弁財天の赤い建物。
井の頭池の周りは絶好の散歩道。 池の周りにはベンチが多数設置されています。
植物園や小動物も飼育されている井の頭自然文化園。高さ20m以上もあるメタセコイアの紅葉は圧巻。 神田川沿いの雑木林ではファミリーやカップルが思い思いの時間を過ごしています。
井の頭恩賜公園と言えばボート。井の頭池のボートから見渡す紅葉もお薦め。 井の頭恩賜公園西側に位置する御殿山の雑木林。このあたりは武蔵野の面影を色濃く残しているエリアです。

 


春の井の頭恩賜公園 初秋の井の頭恩賜公


紅葉と周辺の景色のマッチングがとても美しいこの公園は、アクセスも良いためシーズンには大勢の人が訪れます。井の頭恩賜公園を巡る散策路はゆっくりと歩いて30分ほど。深まり行く秋の景色を堪能できます!

■住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31 》MapFan
■アクセス 自動車 首都高4号新宿線高井戸IC→環八→井ノ頭通り(5.5km)
電  車 JR中央線吉祥寺駅徒歩5分 京王線井の頭公園駅すぐ
■駐車場 60台の有料駐車場あり。400円/1h
■設 備 レストラン・売店  バーベキュー ドッグラン

▲ページTOPへ


野川公園 神代植物公園 石神井公園





テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園 | 
海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.