当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

郷土の森博物館−東京都府中市







府中の歴史のテーマパーク
郷土の森博物館は、建物の屋外博物館、郷土の森、自然公園などと合わせて自然のレジャーエリアになっている地域です。園内はもちろん自然散策にも適していますが、復元された昭和時代の建物、プラネタリウム、博物館などがあり、一般的な公園と比較してもかなり特徴的。
大勢の公園スタッフの方が道案内、車の誘導、清掃などの仕事をされていてとても快適に過ごすことができます。(2005/02/13)



■住所 東京都府中市南町6-32 》MapFan
■アクセス 京王線 府中駅、分倍河原駅、JR府中本町駅より郷土の森総合体育館行きバス
■駐車場 200台 無料
■入園情報 入園時間/9:00-17:00 休園日/毎週月曜日 12/29-1/3 入園料/200円



                    



桜ヶ丘公園 府中の森


 
郷土の森博物館の入り口。入場料は200円ですが、その価値は十分あります。 入り口を入るとまっすぐに続くけやき通り
けやき通り周辺には江戸後期から昭和初期の建物が復元されています。左は町役場。右は郵便局
郷土の森博物館
民家、商店、公共の建物と、昔の建物が復元されていて、興味が尽きることはありません。

尋常小学校の中は当時の教室が再現されているほか、昭和時代の学校にまつわる資料や備品が展示されています。50代60代と思われる女性の方が、何人も見学されていました。

入園して右手にある博物館はプラネタリウムや歴史展示室、カフェなどがあります。展示室では府中の歴史や自然に関するさまざまなものが展示されています。

この長屋門の奥にはふるさと体験館があります。
郷土の森博物館
郷土の森博物館は梅園でも有名なところ。梅園は園内の一番奥、多摩川沿いにあります。東京近郊の梅まつりは普通2月下旬から開催されることが多い中、ここは1月30日から開催しています。早春の梅の見ごろは2月下旬。
子供たちが遊ぶ芝生広場は入り口のすぐ近くにあります。

水遊びの池。GWから夏には子供たちで賑わいます。

郷土の森博物館に隣接する、府中多摩川かぜのみち。景色も良く、大勢の方がサイクリングやジョギング、スポーツを楽しんでいます。 第一野球場の両脇に2つの大きな無料駐車場がありますが、スポーツ施設の利用者も多く、休日は11時前後に満車。

                    



お花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  ウメ
  サクラ
  ポピー
  ツツジ
  アジサイ
  ハギ
  コスモス
  ロウバイ


               初夏の郷土の森博物館

ここは公園ではありません。郷土の歴史の博物館。自然散策ももちろん楽しめるのですが、博物館や復元された建物見学など、たっぷりと時間を取って訪れたい場所です。

■住所 東京都府中市南町6-32 》MapFan
■アクセス 自動車 中央自動車道 国立府中I.C.から約10分
電  車 京王線 府中駅、分倍河原駅、JR府中本町駅より郷土の森総合体育館行きバス
■駐車場 200台 無料
■設備 レストラン・売店 ○ バーベキュー× ドッグラン×

▲ページTOPへ




桜ヶ丘公園 府中の森






テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.