当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

野島崎−千葉県南房総市





潮風を浴びながら、海辺の散策が楽しめる野島崎
野島崎は関東地方の最南端に位置する岬です。野島崎のシンボルは、日本で二番目に点灯した西洋式の野島崎灯台。灯台を一周巡るように岩礁の遊歩道が通っており、潮風を浴びながらの海辺の散策が楽しめます。(2008/02/23)


         

■住所 千葉県南房総市白浜町白浜630  》Google Map
■アクセス 自動車  館山自動車道 富津IC→国道410号
電  車  JR内房線館山駅からバス安房白浜行きバス停
      野島埼灯台下車、徒歩10分
■駐車場 200台の無料駐車場あり

                    


白 浜 南房パラダイス

 
野島崎灯台は明治3年、日本では三浦半島の観音崎に次いで点灯した歴史ある灯台。塔の高さは29m。灯台に関する書物が展示されている資料館が併設されています。入塔料は150円。
野島崎灯台から見える太平洋の岩礁の景色は、とてもダイナミック。 野島崎灯台の裏手には房総半島最南端の散策路が通っています。写真は最南端の碑と灯台。
岩礁地帯を通る散策路は20分ほどのコース。歩きやすく整備された道もあれば、岩場もあり起伏に富んでいます。
野島崎灯台へ通じる道。右手を1分も歩けばが灯台へ、左手は厳島神社です。 海の神様を祭った厳島神社は1776年の創建と、野島崎灯台ができる以前からここにあったようです。
野島崎灯台前に広がる野島崎公園はまん丸の芝生広場になっています。 野島崎周辺には地元の魚介類食べさせてくれる料理屋さんが多くあります。

 

房総半島最南端にある野島崎。岩礁の散策のあとは、食事処でおいしい海の幸をいただきましょう。

■住所 千葉県南房総市白浜町白浜630  》Google Map
■アクセス 自動車  館山自動車道 富津IC→国道410号
電  車 JR内房線館山駅からバス安房白浜行きバス停
      野島埼灯台下車、徒歩10分
■駐車場 200台の無料駐車場あり

▲ページTOPへ



白 浜 南房パラダイス

       

テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | リラックスできる公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ

HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.