当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

吉野梅郷−東京都青梅市







町中に梅の香り漂う早春の吉野梅郷

吉野街道の南西側一帯に広がる吉野梅郷はいくつもの農家が梅園を構え、毎年3月にはあたり一面に梅の花が咲き誇ります。
その中心にあるのが梅の公園。山の斜面を利用してできている公園には、梅まつり(2月下旬〜3月下旬)のころには沢山の人で溢れ、梅干や菓子などのみやげもの屋、露店など、一年で一番賑やかな時期を迎えます。
梅の見頃は3月中旬の模様。梅の公園からスタートして梅園を廻る散歩道も整備されています。(2005/02/27)



■住所 東京都青梅市梅郷 》MapFan
■アクセス JR青梅線 日向和田駅より徒歩15分 青梅駅より吉野行きバス
■駐車場 吉野街道沿いに20箇所の民間駐車場 800円/1回
■入園情報 有料時間/9:00-17:00 休園日/なし 入園料/200円



                    



釜の淵公園 御岳渓谷 奥多摩


 
吉野街道から梅の公園へは、この「梅の公園入り口」交差点から入ります。駐車は交差点の手前左にある青木駐車場が便利。個人のお宅の土地で、とても親切です。 梅の公園北口。開園は9時。入園料200円。ただし9時までは無料で入園することができます。
北口から10分ほど歩いたとろこにあるあづまやと、あづまやからの見晴らし。こちら側は日陰のためか梅の開花は遅いようです。
梅の公園の南側は日当たりも良く、開花が早いようです。

梅の公園は中央が窪んでいて、その両側が小高い山になっています。急坂はありませんので歩きやすいです。 

2月下旬。梅の公園の北側斜面を中心に残雪が多くありました。
入り口へ続く道には露店も。梅祭りのムードを盛り上げています。

梅の公園入り口手前にある駐車場。ここが一番近い駐車場ですが、すぐに満車にあると思われます。

吉野街道沿いには多くの梅園があり、梅の公園からは吉野梅郷をめぐる散策コースが設定されています。
吉野梅郷の散策コースには案内標識があり、道に迷うことはありません。 武士と別れた恋人の気持ちが岩を割って梅となり出てきたという岩割りの梅は,梅の公園から10分ほどのところに。  
吉野街道沿いに点在する駐車場は、地元の方がこの季節だけ所有地を開放して駐車場にしています。料金は一律800円。  

                    

はじめに梅の公園を訪れ、案内の行き届いた吉野梅郷の散策路をブラブラと散歩すれば気持ちの良い半日が過ごせます。地元の方がとても温かく対応してくれるのが印象的でした。梅まつりは2月下旬から3月下旬まで開催。

■住所 東京都青梅市梅郷 》MapFan
■アクセス 自動車 圏央道 青梅IC→青梅街道→吉野街道
電  車 JR青梅線 日向和田駅より徒歩15分 青梅駅より吉野行きバス
■駐車場 吉野街道沿いに20箇所の民間駐車場 800円/1回
■設備 レストラン・売店 ○ バーベキュー× ドッグラン×

▲ページTOPへ








釜の淵公園 御岳渓谷 奥多摩

テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
パークナビホームページ
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.