関東エリアの週末お出かけガイド
とっておきの情報は、管理人ブログで公開。

 

  

当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

      

桜の季節の石神井公園−東京都練馬区







武蔵野の自然を色濃く残す石神井公園
国の天然記念物に指定されている沼沢植物群落がある三宝寺池と、ボート遊びなどで賑やかな石神井池。そして南側の台地には石神井城跡と武蔵野の自然。石神井公園は静寂な景色の中、散歩や植物観察、そしてバードウォッチングなど自然と親しむとこのできる公園です。
桜の季節は石神井のボート遊びや三宝寺池北側の芝生広場でお花見を。(2008/04/08)



交通案内 石神井公園の駐車場 石神井公園へのアクセス
■住所 東京都練馬区石神井台 》MapFan
■アクセス 西武池袋線「石神井公園」下車 徒歩7分
■駐車場 70台 400円/1h (東側の旧早稲田通り沿い)
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料


                    
                    

井の頭公園 光が丘公園 和光樹林公園 大泉中央公園

 
2つの池のうち、東側は石神井池。ローボート、スワン、サイクルボードの3種類のボート遊びが楽しめます。乗り場は旧早稲田通り沿いに。ここには売店も併設されています。 石神井池三宝池を周回する散策路は1周30分ほど。植物観察や池畔の景色を眺めながらどのんびりとお散歩を。
石神井公園西側の三宝寺池は井の頭池と善福寺池と並んで武蔵野の三大湧水池のひとつ。高い木々に覆われた池畔の景色が印象的です。
武蔵野の自然度が高い三宝寺池。とても静かな池畔です。池の周りを木々に覆われた木道が通っています。    
春はソメイヨシノやヤマザクラなどの桜が三宝寺池の北側の野球場周辺や、石神井池北側に咲き、花見客で賑わいます。 国の天然記念物にも指定されている沼沢植物群落。氷河期からの生き残りと言われるような植物や珍しい植物を観察することができます。
沼沢植物群落水辺観察園は野鳥の楽園でもあります。カメラの三脚を並べた方が大勢。 カレーやカツ丼のほか、居酒屋メニューもある昭和の香りのするオープンカフェは水辺観察園のすぐ近く。 
三宝寺池の南側の台地。人影も少なく落ち着いたエリアです。 台地に石神井城跡があります。歴史や規模は良く解明させていないようですが、築城は鎌倉時代後期と考えられています。土嚢と壕が一部残っていて、そこは保全のため立ち入り禁止となっています。
台地と池のあいだを通る散策路。高い樹木が多いこともこの公園の特色です。 石神井公園の駐車場は旧早稲田通り沿いに。

                    

花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 ウメ
 サクラ
 ハナショウブ
 アジサイ
 スイレン

情報をお待ちしています!
石神井公園のご感想やあなたのお薦めスポットなど、書き込みお待ちしてます。


石神井公園の秋景色 》石神井公園の冬景色


    

同じく武蔵野三大湧水地のひとつ、井の頭公園とは特徴が良く似ていますが、来園者の平均年齢は、こちらの方が上の印象。駅から少し離れているせいでしょうか。その分、落ち着いた時間が流れている公園です。
■住所 東京都練馬区石神井台 》MapFan
■アクセス 自動車  旧早稲田通り沿い
電 車  西武池袋線「石神井公園」下車 徒歩7分
■駐車場 70台 400円/1h (東側の旧早稲田通り沿い)
■設備 レストラン・売店○ バーベキュー× ドッグラン× 

▲ページTOPへ


井の頭公園 光が丘公園 和光樹林公園 大泉中央公園




テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ


HOME

Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.