当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

桜の季節の新宿御苑−東京都新宿区







65種類、1,300本の桜が咲く、日本を代表する庭園
新宿御苑は国が管理する4つの国民公園のうちのひとつ。
58hもの広大な苑内には「日本庭園」「イギリス風景式庭園」「フランス式整形庭園」そして「母と子の森」と、それぞれに景観の異なる庭園や樹林帯が配され、2月のカンザクラから4月上旬のソメイヨシノまで苑内の至る場所でお花見を楽しむことができます。
特にお薦めの場所はイギリス式庭園。桜に囲まれた広い芝生でお弁当を広げるにはぴったりの場所。また回遊式庭園の中の池畔は、散策をしながら桜を楽しむことができます。
苑内を一周ゆっくりと散策して一時間ぐらい。レストラン、茶屋、売店などの施設も充実しています。(2008/03/29)



         



■住所 東京都新宿区内藤町 》MapFan
■アクセス 自動車 首都高速外苑出口から5分
電  車 (新宿門) JR新宿駅徒歩10分
      (千駄ヶ谷門) JR千駄ヶ谷駅 都営大江戸線 国立競技場駅
                徒歩5分
      (大木戸門) 丸の内線 新宿御苑前駅徒歩5分
■駐車場 200台 500円/3h (大木戸門横)
■入園情報 入園時間/9:00-16:00 休園日/月曜日 12/29-1/3 入園料/200円



                    

  夏バラの咲く新宿御苑 初秋の新宿御苑 紅葉の新宿御苑


代々木公園 神宮外苑 戸山公園 新宿中央公園

 
新宿御苑内の中央にある、芝生広場のイギリス式庭園。桜の季節の新宿御苑はソメイヨシノの木々に囲まれた芝生で、お弁当を広げるファミリーやグループで早朝から賑やかです。 春の新宿御苑は、2月中旬のカンザクラから4月のソメイヨシノまで、約2か月間に渡り65種類、1,300本の桜が楽しめます。
中の池畔に咲く、新宿御苑のシダレザクラ。 池畔には庭園風景を眺めながら散策を楽しめる園路が通っています。
3月下旬から4月上旬のソメイヨシノの時期には、開門と同時に大勢の人がお花見に訪れます。 新宿御苑の入り口は3か所。新宿御苑駐車場は写真の大木戸門の左手にあります。

 花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 ウメ
 サクラ
 バラ
 アジサイ
 サザンカ
スイセン
ロウバイ

  夏バラの咲く新宿御苑 初秋の新宿御苑 紅葉の新宿御苑

新宿御苑の桜は2月中旬のカンザクラから咲き始めますが、やはりソメイヨシノが咲く3月下旬から4月上旬が一番。アルコールの持ち込みは禁止されていますので、健全なお花見を楽しみたい方には最適な場所です。

■住所 東京都新宿区内藤町 》MapFan 
■アクセス 自動車 首都高速外苑出口から5分
電  車 (新宿門) JR新宿駅徒歩10分
      (千駄ヶ谷門) JR千駄ヶ谷駅 都営大江戸線 国立競技場駅
                徒歩5分
      (大木戸門) 丸の内線 新宿御苑前駅徒歩5分
■駐車場 大木戸門横に200台の有料駐車場(500円/3h)
■設 備 レストラン・売店○ バーベキュー× ドッグラン×


代々木公園 神宮外苑 戸山公園 新宿中央公園

▲ページTOPへ





テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園 | 
海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ

HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.