当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

総合レクリエーション公園−東京都江戸川区







13もの広場が連なる、広大な緑地ゾーン
荒川と旧江戸川を結ぶ東西3kmもの敷地には、芝生広場、フラワーガーデン、バーベキュー場にアスレチック施設、展望広場など、総合レクリエーション公園はバラエティに富んだ施設が連なる総合公園です。
13種類の施設の中でも特にお薦めは環七から東側にあるバラを中心としたフラワーガーデン、高台や芝生広場など起伏に富んだ富士公園、そして牧歌的なイメージのなぎさ公園。夏には江戸川プールガーデンが子供たちには大人気。(2008/07/05)



交通案内  総合レクリエーション公園へのアクセス 総合レクリエーション公園の駐車場
■住所 東京都江戸川区南葛西 》MapFan
■アクセス 東西線 西葛西から徒歩3分(子供の広場)
■駐車場 160台 200円/1h (富士公園)
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料


                    


新左近川親水公園 葛西臨海公園

 
環七沿いにあるフラワーガーデンはバラを中心に四季の花々が咲く西洋式の庭園。 中央の噴水やせせらぎでは、夏季シーズン、水遊びも楽しめます。
総合レクリエーション公園のメインとも言える富士公園にはアスレチックやバーベキュー、デイキャンプなどの施設も完備されています。写真はバーベキュー場のある広場。 江戸川富士と名づけられた富士山をイメージした丘。富士公園内が見渡せるほか、斜面では草すべりもできます。
旧江戸川に面したなぎさ公園はお花畑やポニーランドなど、牧歌的な雰囲気のある場所。海抜13mの展望広場からは旧江戸川を見渡せます。 なぎさ公園内にある、なぎさポニーランド。小学生以下の子供は乗馬可。
西葛西駅からプールガーデンまでは緑道公園が連なっています。写真は樹木の中を散策路が通る新田の森。 散策路は花壇や樹木など、花と緑に覆われた散歩道。
中央に噴水のある虹の広場。五月雨のように水が流れ落ちている白い壁の前は水遊び場にもなっています。 大きなアスレチック施設のある富士公園。
5つのプールがある江戸川プールガーデンは7月中旬から8月中旬の期間営業。高校生以上500円、中学生以下は200円。夏季以外のシーズンはテニスコートとして利用されています。 総合レクリエーション公園は葛西中央通り付近で分断されています。中央通りに掛かる中左近橋からの新左近川公園の風景。
総合レクリエーション公園の駐車場は主に二か所。写真は富士公園にある有料駐車場。 新田の森沿いの駐車場。

                    

 

情報をお待ちしています!
総合レクリエーション公園のご感想やあなたのお薦めスポットなど、書き込みお待ちしてます。

総合レクリエーション公園は東西に長いため、車で訪れてすべての公園を周るのは少し不便かもしれません。車であれば富士公園駐車場に停めて、環七から東側のフラワーガーデン、富士公園、なぎさ公園を散策。電車でしたら西葛西駅からなぎさ公園までゆっくりと歩いて約2時間、帰りは富士公園管理事務所前からバスで葛西駅まで10分です。

■住所 東京都江戸川区南葛西 》MapFan
■アクセス 自動車 首都高湾岸線葛西IC→環七
電  車 東西線 西葛西から徒歩3分(子供の広場) 葛西駅からバス10分(富士公園・なぎさ公園)
■駐車場 富士公園に160台の有料駐車場200円/1h その他新田の森にもあります。
■設 備 レストラン・売店×  バーベキュー○(富士公園内)  ドッグラン×


新左近川親水公園 葛西臨海公園

▲ページTOPへ






テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.