当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

浮間公園−東京都板橋区







都立公園で釣りができる唯一の公園

浮間公園の敷地の40%は浮間ヶ池。大勢の人が釣り糸を垂らしている水辺の公園です。そのむかしこの池は荒川の本流だった場所で、河川工事によってできた池ではヘラブナやコイなどが生息しています。
園内は池を中心に、その南側はチビッ子広場やじゃぶじゃぶ池など子供向けの施設があり家族連れで賑わっているエリア。北側の荒川沿いは樹林になっていて鳥や水生植物などを観察することもできます。(2008/07/21)



交通案内  浮間公園へのアクセス 浮間公園の駐車場
■住所 東京都板橋区船戸2・北区浮間2 MapFan
■アクセス JR埼京線 浮間舟渡駅 下車 1分
■駐車場 約50台 200円/1h 24時間 (浮間ヶ池西岸 野球場横)
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料

                    





赤塚公園 都市農業公園

 
昭和52年より釣り池として開放された浮間ヶ池の広さは4ha。都立公園で釣りができる唯一の池。週末は早朝から大勢の釣り人がコイやヘラブナを釣り上げています。また冬にはカモなどたくさんの渡り鳥を観察することも。
池の東側と西側には緑に覆われた散歩道が通っていて、ワンちゃんの散歩やベンチで寛ぐ人を多く見かけます。 浮間公園のシンボル、風車と芝生広場。この周辺は牧歌的な雰囲気が漂っています。
浮間舟渡駅の正面にある入り口広場。子供たちの恰好の遊び場となっています。 子供向けの遊具が備え付けられているちびっ子広場
浮間公園の北側は水生植物園。アシなどの水生植物や水辺の生き物を、間近で観察することができます。 毎年7月中旬から8月いっぱい開設されるじゃぶじゃぶ池。池というよりは、りっぱなプールです。
柵で囲まれていて中に入ることはできませんが、バードサンクチュアリには毎年、冬になると沢山の渡り鳥が飛来してきます。 浮間公園の駐車場は西側、野球場の隣にあります。24時間営業。


                    

花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 サクラ
 ハナショウブ
 アジサイ

情報をお待ちしています
!
浮間公園のご感想やあなたのお薦めスポットなど、書き込みお待ちしてます。



都立公園では唯一釣りが許可された浮間公園の浮間ヶ池。釣り好きにはもってこいの公園。そのほかにも池沿いの散歩や風車の下の芝生広場でお弁当など、水辺の景色を眺めながらのんびりとできる公園です。

■住所 東京都板橋区船戸2・北区浮間2MapFan
■アクセス 自動車 国道17号船渡交差点から1分
電  車 JR埼京線 浮間舟渡駅 下車 1分
■駐車場 約50台 200円/1h 24時間 (浮間ヶ池西岸 野球場横)
■設備 レストラン・売店 × バーベキュー× ドッグラン×



赤塚公園 都市農業公園


    

▲ページTOPへ






テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.