関東エリアの週末お出かけガイド
とっておきの情報は、
管理人ブログで公開中!

 

 

当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

横十間川親水公園−東京都江東区







横十間川の川辺をのんびりと散策

隅田川と荒川にはさまれた江東区は縦横に真っ直ぐに流れる川が何本もの流れ、江戸時代より水上交通に利用されてきました。
東京ゼロメートル地帯にあるこの周辺は、大雨時には川の氾濫などのおそれがあったため、近年、護岸工事を行い、川辺は親水公園として整備されてきました。
横十間川親水公園もそのひとつ。川沿いには南北約2kmに渡り遊歩道が通り、川辺の景色を眺めながらのんびりと散歩が楽しめます。
ボール遊びができる場所や芝生の広場などはなく、レジャー施設と言えるのはボートと水上アスレチックのふたつ。公園と言うよりは川辺の遊歩道と言ったイメージの場所です。(2008/07/05)


■住所 東京都江東区扇橋・東陽 MapFan
■アクセス 東京メトロ東西線 東陽町駅徒歩10分
■駐車場 野鳥の島の西側と、公園南から西友へ向かう道路沿いにコインパーキングあり。
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料


                    



仙台堀川親水公園 木場公園 猿江恩賜公園

 
川辺の遊歩道は南の仙台堀川と北の小名木川のあいだを、約2km続いています。車道と交差する4箇所は橋の下をくぐり、フラットな道を往復30〜40分、心地よい水辺の散策が楽しめます。
遊戯施設なと゜はほとんどなく、レジャー施設と言えば水上アスレチックとボート。仙台堀川と交差する付近(写真左)と小名木川付近(同右)にそれぞれボート乗り場があります。30分/100円とは良心的。川面に和船も浮かんでいます。
横十間川親水公園の歩道にはベンチが多く設置されています。のんびりと川面や木々を眺めたり。 小名木川付近にある水上アスレチック。足のくるぶしほどの高さの水が流れる場所に無料で遊べるアスレチック施設がありますす。
小名木川と横十間川の交差する地点に掛かるクローバー橋。造形が美しく江東区のランドマーク的な存在になっています。 仙台堀川と横十間川の交差する地点にある野鳥の島。ここだけは鬱蒼とした樹木に覆われ、ちょっとだけアジアンリゾートのようです。
横十間川親水公園の南側、葛西橋通りを越えると田園と庭園の景色に生物の楽園と名づけられたこのエリアは湿性植物園や水田などで四季折々の植物や生き物を観察することができます。。 日本庭園風に造られた池では、ドジョウ、フナ、タニシ、ザリガニと、昔はどこの池や川で見ることのできた水の生き物たちが生息しています。

                    


江東区は東西南北にいくつもの川が流れています。横十間川周辺には小名木川、仙台堀川。川辺には散策路が通っていますので、川でめぐる江東区、というテーマで散歩をするのも楽しいかもしれません。
ちなみにこの川の名前は江戸城から見て横に流れ、川幅が十間(18m)あったことが由来です。今で言えば「横を流れる幅18メートル川」という名前。訳さないほうがいいですね(笑)

■住所 東京都江東区扇橋・東陽 MapFan
■アクセス 自動車 葛西橋通り 豊砂橋周辺
電  車 東京メトロ東西線 東陽町駅徒歩10分
■駐車場 公園にはありません。野鳥の島の西側と、公園南から西友へ向かう道路にコインパーキングあり。
■設 備 レストラン・売店×  バーベキュー× ドッグラン×



仙台堀川親水公園 木場公園 猿江恩賜公園

▲ページTOPへ


テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園 | 
海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.