東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
秩父市

羊山公園の秋は武甲山の紅葉を見ながら里山ハイク


羊山公園



武甲山の紅葉

 
羊山公園と言えば芝桜が有名ですが、11月の紅葉シーズンもおすすめです。
標高300メートルの高台から見る秩父の街並みと武甲山の紅葉を見ながら、のんびりお散歩やハイキングが楽しめます。
 

概要

羊山公園は秩父のシンボル、武甲山の麓の丘陵地に広がる県立武甲自然公園の一部。

秋の紅葉、春は芝桜と美しい景観が楽しめる自然公園です。

 

羊山公園は西武線と交差する谷から南側と北側に分かれ、南には芝桜の丘をはじめ、牧場、菖蒲田、テニスコートなど。

北側は秩父市街を一望できる絶景の見晴らしの丘と博物館があります。

 

歴史

羊山公園にはその昔、めん羊を扱う埼玉県種畜場秩父分場がありました。
羊山の由来はそこから来ています。

芝桜の丘の近くにはフワフワの羊がいるふれあい牧場が今もあります。

 

見どころ

武甲山の山稜尾根を利用して造られた羊山公園では、四季折々の花木が鑑賞できます。

 

秩父に春を告げる芝桜の丘には、4月中旬からゴールデンウィークの期間、40万株ものピンクと白の芝桜が一面を覆います。

 

ソメイヨシノが咲く見晴らしの丘はお花見や紅葉シーズンにおすすめ。

秩父市街地を一望できる標高300メートルの見晴らしの丘は、訪れる人も少なく、ゆっくりと秩父の眺望を堪能できるおすすめのスポット。

 

羊山公園から秩父鉄道影森駅まで、尾根道を歩く琴平ハイキングコースは約3時間。

秩父の自然と史跡を巡るハイキングが楽しめます。
 
 
■羊山公園の関連ページ
羊山公園の芝桜の丘でピクニック





基本情報

入園料無料(芝桜期間中は有料)
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場
お薦めの季節と花春 桜 芝桜

羊山公園

いくつもの芝生広場がある羊山公園南側の丘陵地。

羊山公園

散策路の沿道には紅葉したソメイヨシノや八重桜。

羊山公園

探鳥の森では樹木を縫うように巡る散策路を歩きながらバードウォッチング。

羊山公園

森の中の遊具広場。子供向けのアスレチック施設があります。

羊山公園

羊山公園には戦前、県の緬羊種畜場があり、綿羊を飼育していたことから一帯を羊山と呼ぶようになりました。 

羊山公園

今も人なつっこい羊が飼われている牧場があります。



羊山公園

谷戸に広がる菖蒲田の秋の風景。ショウブの見頃は6月。

羊山公園

羊山公園の南端に広がる芝桜の丘。秋はこの丘に訪れる人もまばら。

羊山公園

4月中旬からGWまでのオンシーズンはご覧のような景色に。

羊山公園

羊山公園の北側の丘陵地帯では秩父市街地や荒川を眺めながらの散策を。こちら側は穴場的なエリア。

羊山公園

ミューズの森、ハーブ橋、そして秩父の市街地を眺めることができます。

羊山公園

武甲山の失われつつある歴史的資料を収集し後世に伝えるため設立された武甲山資料館。

羊山公園

秋から冬にかけて野鳥が飛来する真姿の池。

羊山公園

大正時代に数度、秩父に訪れた若山牧水にちなみたてられた歌碑と牧水の滝。池は秩父市の地形をデザインしたもの。

羊山公園

羊山公園には無料の駐車場が8箇所ありますが、芝桜開花期間中は大渋滞。近隣の小学校の校庭が臨時駐車場となります。



初めての羊山公園なら4月中旬がおすすめ。芝桜の丘は一面のパッチワーク。そしてソメイヨシノもまだ見ることができます。
二度目の方は秋から冬の、のんびりした紅葉景色を楽しまれては。
空気の澄んだ季節はみごとな武甲山の姿が見ることができます。
周辺の公園

住所 埼玉県秩父市大宮6360
アクセス自動車 関越道 鶴ヶ島IC→国道407号→県道15号→国道299号(60分)
電  車 西武秩父駅 徒歩15分
公園情報常時開園 無料 (芝桜期間中は300円)
園内の施設フィールドアスレチック
ふれあい牧場
武甲山資料館
駐車場8箇所 無料 (芝桜開花期間中は有料)