白浜フラワーパーク | キャンプができるお花畑の公園
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           

白浜フラワーパーク


白浜フラワーパーク

白浜フラワーパークでリゾートキャンプ。

 
房総半島最南端の白浜は温暖な気候で一年中、花々が溢れる場所。

白浜フラワーパークは、冬から春のポピー、菜の花にはじまり夏はマリーゴールド、ダリアひまわり、秋のサルビア、ガーベラなど年間を通して季節の花の花摘みを楽しむことができる南国風、花のテーマパークです。

 

26,000坪の白浜フラワーパークには、花摘み畑、大温室ドーム、花の直売所など花に関する施設が配させているほか、海を眺められるガーデンプール、温室にある室内プールなど夏のレジャーにも最適。

 

白浜フラワーパークは入場料もリーズナブルですので家族におすすめのレジャー施設。

手ぶらでバーベキューや、コテージに宿泊してリゾートキャンプも楽しめる。

 

白浜フラワーパークを散策

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパークではポピーや菜の花など12月中旬からカラフルな花が咲き、GWまで来園者の目を楽しませてくれます。

白浜フラワーパーク

夏から秋はマリーゴールド、サルビア、ベチュニア、百日草など、一年を通して花摘みができます。

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパークのシンボル、大ドーム温室。南国の巨大な熱帯植物の中を通る散策路はジャングルの中を歩いているよう。

白浜フラワーパーク

園内の4つの温室では、バナナやパパイアなどの熱帯植物や果樹を鑑賞することができます。

白浜フラワーパーク

太平洋に面したガーデンプールは夏季営業。

白浜フラワーパーク

国道410号沿いの白浜フラワーパーク入口。左側の建物はドライブインで1Fが食堂。駐車場はこの建物の周りに。

 

白浜フラワーパークへのアクセス

JR内房線「館山駅」から。JRバスの安房白浜行きに乗車して「フラワーパーク」バス停で下車。
(所要時間23分)
 

白浜フラワーパークの駐車場

白浜フラワーパークには100台収容の無料駐車場があります。
 

白浜フラワーパークは、こじんまりとしたサイズで少し歴史を感じる施設ですが、アットホームな雰囲気が心地よい気分にさせてくれます。
キャンプやバーベキュー以外なら、滞在時間は1時間で十分。

住所 千葉県南房総市白浜町根本1454-37
公園情報開園時間 : 9時~16時30分
定休日 : 年中無休
入園料 : 420円
園内の施設・バーベキュー場
手ぶら 1名 2,000円
食材持ち込み 1,200円

・オートキャンプ
1区画 3,000円~5,000円

・コテージ 18,000円(4名まで)

・花摘み体験
                   
関連情報