東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ


電子書籍がはじめての人におすすめする無料アプリ7選




2010年ごろからサービスが開始された電子書籍は、無料でいつでも手軽に読め、場所も取らないことから利用者が急増しています。
 
2018年時点で、すでに44.7%の人が、電子書籍を現在利用中か、または利用したことがあると答えています。
(出典:MMD研究所「2018年8月 電子書籍の利用に関する調査」)
 
 
急速に普及している電子書籍ですが、でも、はじめて電子書籍ストアを訪れる人にとっては、利用方法が分かりづらいですし、各ストアの違いも比較しづらいのが現実だと思います。
 
 
 
この記事では、これから電子書籍を利用してみようかなと考えている人に向けて、電子書籍の種類と閲覧方法をわかりやすく解説します。
 
併せて電子書籍アプリの選び方も説明しますので、すぐに役立つと思います。
 

無料で利用している人が6割

電子書籍は、無料で利用できるものと有料サービスの2種類がありますが、利用者の約6割は無料で書籍を閲覧しています。
 
特に無料ユーザーの割合は女性と若年層が高く、有料利用者は男女ともに30代が多くなっています。
(出典:インプレス総合研究所)
 
 
また、無料有料を問わず、閲覧している書籍の種類は全体の84%がコミック(マンガ)で、文芸やビジネス書などいわゆる文字ものは16%にとどまっています。

 

電子書籍には3つのサービス形態がある

電子書籍をネット上で販売しているお店のことを「電子書籍ストア」と言います。
 
販売しているコンテンツは、スマホやタブレットのディスプレイ上で読めるようにした書籍で、電子ブック、デジタルブック、Eブックなどと呼ばれます。
 
 
販売の形態は、1タイトルごとに書籍を購入(買い切り)し、ファイルをダウンロードして閲覧するもの。
 
月額定額制で読み放題のもの。
 
そして期間限定で本をレンタルするものの3つのタイプがあります。
 
 
但し、大手のストアの場合は、買い切りと、読み放題の両方のコースがあります。
 

まずは無料で試し読み

電子書籍ストアを選ぶポイントと利用方法を説明します。
 
まずは、いくつかのストアを訪れて、漫画、雑誌、ビジネス書など、自分のお気に入りのタイトルが揃っているかを確認します。
 
 
すべてのストアには、無料で読めるタイトルが用意されていたり、課金されずに読めるお試し期間があるので、使いやすさや見やすさを確かめてみましょう。
 
この時に、便利な機能があるかどうかも確認しておくと良いでしょう。
たとえば、付箋機能、辞書機能、フォントの変更機能などがあると便利です。
 
おすすめのストアは後ほど紹介します。
 
 
ストアが決まったら、電子書籍を読むためのアプリをウンロードします。
アプリはストアのサイトからダウンロードできます。
 
 
尚、無料タイトルを読む場合やお試しを利用するために、無料の会員登録が必要になるアプリもあります。
 

電子書籍リーダーはなくても大丈夫

電子書籍は専用のリーダーがなくても、お手持ちのスマホやタブレット、またパソコンで見ることができます。
 
専用のリーダーは、目の疲れの原因となるブルーライトをカットしていたり、余計なアプリが入っていないので動きが速いなどの利点がありますが、リーダーを購入する費用がかかるため、実際あまり普及していません。
 
 
総務省の調査によると、電子書籍リーダーの世帯普及率は16.3%、利用率は6.1%。
 
親が子どもの学習向けに購入したものの、実際にはそれほどつかわてれいないと言う実態があります。
 
 
尚、サイズが固定されている書籍は、スマホで閲覧する際に、いちいち拡大縮小しなくてはならず不便です。
 

おすすめ電子書籍ストア

それでは、無料タイトルやお試し期間のあるおすすめのストアを紹介します。
 
電子書籍をはじめて利用する方は、今からご紹介するストアの中から自分の好みに合ったストアを選べば間違いないと思います。
 

読み放題があるストア

Kindle
kindle
圧倒的な書籍数を取り揃えているAmazonのKindleは、電子書籍のパイオニア的な存在です。
定額読み放題プラン「Kindle Unlimited」や、割引セールなど、サービスも充実。
 
いろいろなジャンルの本をたくさん読みたい方なら、Kindleだけで十分です。
 
品揃え : 600万冊
ジャンル : 総合
料金形態 :
月980円の定額サービス(Kindle Unlimited)と、タイトルごとに買い切りの2タイプ
アプリ :
無料KindleアプリをApp Store,Google play,Windows Storeのいづれかからダウンロード
ページ上部のメニューバー「Kindle無料アプリ」からダウンロードできます。
 
無料お試し : 初回は30日間無料で利用できます。
ページ上部の検索窓に「お試し」と入力すると、コミックを中心に無料で読める本の一覧が表示されます。
 
いまなら初回30日間、無料体験! Amazon Kindleストア
 
 
楽天マガジン
楽天マガジン
楽天が運営する雑誌専門のストアです。
趣味系の雑誌ジャンルに強く、別冊やムック本も揃っています。
 
バックナンバーから最新号まで読み放題です。
 
品揃え : 450誌
ジャンル : 雑誌
料金形態 : 月額380円の読み放題
アプリ : 無料アプリをApp StoreまたはGoogle playからダウンロード
無料お試し : サンプルを無料で見れます。
 

 
 

一冊ごとに買切るストア

楽天kobo
楽天kobo
楽天が運営する電子書籍ストア。
楽天スーパーポイントで本を購入することもできますし、ポイントをためることもできるので、楽天会員の方にはおすすめ。
 
マンガのタイトルを中心に、幅広いジャンルの本を取り揃えています。
 
品揃え : 300万冊
ジャンル : 漫画、小説、ビジネス書
料金形態 : 買い切り
アプリ : 無料アプリをApp StoreまたはGoogle playからダウンロード
無料お試し : ページ上部のメニューバー「電子書籍(楽天kobo)」→オススメ→無料作品
 

 
 
honto
honto
honto(ホント)は、紙の本も電子書籍も取り扱っているハイブリッド型のストア。
 
丸善・ジュンク堂・文教堂などのリアル書店と提携していて、店頭で紙の本を購入しても、電子書籍でもhontoポイントが貯まります。
 
品揃え : 80万冊
ジャンル : 全般
料金形態 : 買い切り
アプリ : hontoビューアアプリをサイトからダウンロード
無料お試し : 期間限定で試し読みできるタイトルが16,000冊
 
電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!
お手持ちのスマホですぐ読める!書店で使えるポイントが貯まる


 
 
ebook
ebook

2019年にヤフーブックストアと統合された、Yahooグループの電子書籍ストアです。
マンガの品ぞろえに特化しています。
 
Yahooプレミアム会員の方には、ポイント20%還元などお得なプロモもあり。
 
品揃え : 60万冊
ジャンル : マンガ、コミック
料金形態 : 買い切り
アプリ : 専用アプリをサイトからダウンロード
無料お試し : 無料で読める漫画が多数揃っています。
 
18歳以上限定のコミック・劇画

 
 
Reader Store
Reader Store
ソニー・ミュージックエンタテイメントが運営する電子書籍ストアです。
 
サービスの開始が2017年と、他のストアと比較すると歴史は浅いですが、これからどんどん充実していくと思います。
 
品揃え : 60万冊
ジャンル : マンガが中心
料金形態 : 買い切り
アプリ : 無料アプリをApp StoreまたはGoogle playからダウンロード
無料お試し : 無料で読める漫画タイトルが多数
 
 
DMM
dmm電子書籍
コミック中心の品ぞろえのDMM電子書籍と、写真集やアダルトものなど大人向けのコンテンツを揃えるFANZAの2つがあります。
 
それぞれ別ページになっていますが、タブで行き来でき、共通のアカウントで利用可能です。
 
品揃え : 10万冊
ジャンル : 漫画、コミック、写真集、ライトノベル
料金形態 : (DMM)買い取り (FANZA)月額1,480円の読み放題
アプリ : 無料アプリをApp StoreまたはGoogle playからダウンロード
無料お試し : 無料で読めるコミックが充実 初回は14日間無料で読み放題
 
人気コミック絶賛発売中!【DMM.com 電子書籍】

 
 
 

いかがでしたでしょうか。
 
おすすめのアプリを7つご紹介しましたが、いろいろなジャンルの本をたくさん読みたい方はKindle、漫画を読む方は楽天koboかebook、そして雑誌を見たい方は楽天マガジンなどが定番だと思います。
 
でも、まずはご自身で各ストアを訪れ、使い勝手などを確認して自分に合ったものをお選びください。