当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

有栖川宮記念公園−東京都港区







緑と水の豊かな林泉式庭園

丘陵地や渓谷、そして木々に覆われた大池。麻布という場所にありながら有栖川宮記念公園の樹木と水の豊かな景観は、ここが都心だということを忘れしまいそう。
日本古来の林泉式庭園を再現した園内には起伏に富んだ散策路が巡り、四季折々の景色を眺めながら自然散策を楽しむことができます。
特にお薦めは北西側の池と流れの景観。木々に囲まれた流れの景色はまさに渓谷です。(2008/09/28)



■住所 東京都港区南麻布5-7-29 》MapFan
■アクセス 東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩5分
■駐車場 なし
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料



                    



自然教育園  芝公園  神宮外苑


 
江戸時代の池泉庭園をイメージさせる景色。中之島が2つ配されています。池畔では釣りを楽しむ人を多く見受けます。 坂の多い麻布台にあることから、有栖川宮記念公園も東の丘陵地から西側の池まで斜面になっていて、その斜面を迷路のようないくつもの散策路が巡っています。
有栖川宮記念公園の一番のお薦めスポットは渓谷です。うっそうとした樹林の中を流れる小川は、ここが都内だということを忘れさせてくれます。 流れ沿いにある遊歩道。夏には涼を求めたり、秋には紅葉を楽しんだりと四季の自然の表情を見ることができます。
高台から池へそそぐ流れに架かる木橋。有栖川宮記念公園内の至る場所に自然の景観が。 斜面には足休めの休憩場があり、ベンチからは池を一望することができます。
子供たちがボール遊びなどをしている高台にある広場。公園名になってる有栖川宮親王の像もあります。 子供向けの遊具施設が設置された広場は正門付近に。
円形の芝生広場はお弁当を広げるのに最適。中央には笛を吹く少年の像が。 名前の付いた門がある入り口は3箇所。写真は南部坂沿いの正門

                    

 

花のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 ウメ
 サクラ
 アジサイ


    

有栖川宮記念公園は南麻布という場所柄、欧米のファミリーを多く見かけます。公園のつくりは純日本庭園、遊んでいるのは欧米の子供たち。国際色が豊かな公園です。

■住所 東京都港区南麻布5-7-29 》MapFan
■アクセス 自動車 首都高2号線天現寺IC→外苑西通り 広尾橋交差点近く
電  車 東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩5分
■駐車場 なし
■設 備 レストラン・売店× バーベキュー× ドッグラン×

▲ページTOPへ






テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.