当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

都市農業公園−東京都足立区







五色桜とチューリップ

足立区江北の一帯は、昭和初期まで荒川の五色桜と呼ばれた桜の名所で沢山の花見客で賑わっていた場所です。その後、荒川の堤防工事などで桜は姿を消してしまいましたが、昭和56年、アメリカのワシントンから桜を移植したのをきっかけにオオシマザクラやヒガンザクラなどの育成を開始し、五色桜は再びこの地に根をおろすことができました。
ここ都市農業公園は江北地帯にある五色桜の名所のひとつ。「自然と遊ぶ、自然に学ぶ、自然と共に生きる」をテーマにした園内では、五色桜をはじめ、つくしやレンゲを、また河川敷ではチューリップなど、たくさんの春の植物を観察することができます。(2008/04/12)



交通案内  都市農業公園へのアクセス 都市農業公園の駐車場
■住所 東京都足立区鹿浜2-44-1 》MapFan
■アクセス 西新井駅、王子駅、川口駅よりバス
■駐車場 100円/30分
■入園情報 入園時間/9:00-17:00 休園日/12/28-1/4 入園料/

                    





舎人公園

 
五色桜とは品種の名前ではなく、白、黄色、紅など五色の霞がたなびくように見えたことから名づけられたもの。都市農業公園では4月いっぱい、40種類、100本の桜を、芝生広場で楽しむことができます。
芝生広場の周りには散策路が通っていています。お弁当を広げている行楽客も多数。
都市農業公園には春の花々が沢山。 畑や田んぼでは農作業体験をとおして、自然と親しみ、植物の生育と土との関係など自然のしくみについて理解を深めるイベントが催されています。
緑の相談所、図書コーナー、熱帯温室が設けられている施設もあります。 緑の相談所の周囲には多種類のハーブが植えられているハーブ園が。
レストハウスの隣にあるみはらしの丘からは、都市農業公園の田畑・古民家などが一望できます。右上の建物はレストハウス。、 荒川と新芝川沿いに面したレストハウスでは、オープンエアーの場所で飲食をすることができます。
子供が喜ぶ遊具施設。家族連れで賑わっています。 新芝川沿いにある、桜並木の遊歩道。
春の花々に囲まれて、散歩をしたり、写真を撮ったり。 都市農業公園の見所を案内してくれる自然観察館で、まずは情報収集を。正面入り口のすぐ前にあります。
都市農業公園の西側には荒川の土手が。こちらも絶好の散歩コースです。 土手では家族連れがお弁当を広げたり、ボール遊びをしたり。
河川敷花壇では春のチューリップ、秋にはコスモスが楽しめます。
都市農業公園の入り口。 都市農業公園の駐車場は公園入り口の右手。首都高の高架下にあります。


                    

情報をお待ちしています!
都市農業公園のご感想やあなたのお薦めスポットなど、書き込みお待ちしてます。


    

昔懐かしい田園風景の中、季節の花々を鑑賞しながら散策したりお弁当を食べたり。無料でここまで楽しめる公園は数少ないと思います。

■住所 東京都足立区鹿浜2-44-1 》MapFan
■アクセス 自動車 環七鹿浜橋交差点より2分。
電  車 西新井駅、王子駅、川口駅よりバス
■駐車場 有料駐車場あり。30分/100円
■設 備 レストラン・売店○  バーベキュー× ドッグラン×



舎人公園

▲ページTOPへ






テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ
パークナビ
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.