茅ヶ崎里山公園の遊び方。バーベキュー場も遊具もあるよ!
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
茅ヶ崎市

茅ヶ崎里山公園


茅ヶ崎里山公園の遊び方。バーベキュー場も遊具もあるよ!

茅ヶ崎里山公園は、神奈川県の茅ケ崎市と藤沢市にまたがるおおきな里山公園です。
 
里山の風景がひろがる園内にはバーベキュー場や遊具など、子どもから大人まで、アウトドアレジャーが楽しめる施設がたくさん。
 
この記事では、子連れやグループで茅ヶ崎里山公園に訪れる方のために、バーベキューやピクニック、そして遊具など、茅ヶ崎里山公園の施設と遊び方について説明します。

 

茅ヶ崎里山公園の概要

茅ヶ崎里山公園は、茅ヶ崎市の芹沢地区にひろがる36.8haの県立公園です。
 
里山の自然環境に恵まれた園内は、ローラー滑り台やトランポリンがある子供の村、バーベキュー場がある畑の村、そして里山の風景がひろがる丘の村など、6つのブロックに別れています。
 
 
駐車場は三ケ所ありますが、子どもを遊ばせるのでしたら多目的広場にちかい東駐車場、バーベキューでしたら北駐車場。そしてウォーキングや自然観察なら西駐車場が便利です。
 

 

茅ヶ崎里山公園の子どものあそび

滑り台やトランポリン、そして砂場やじゃぶじゃぶ池がある子供の村の多目的広場は、茅ヶ崎里山公園でいちばん賑わっている場所。
東駐車場から多目的広場までは2分で行けるので子連れでもラクラクです。

 

ロングローラー滑り台

滑り台は70メートルの風の滑り台と、小さな子ども向けの30メートルの谷の滑り台のふたつ。
 
滑り台はどちらもローラースライダーなので、摩擦を避けるヒップソリを持参すると良いでしょう。
ソリがない方は、パークセンターで購入することもできます。(500円)
 
滑り台の周りは、斜面の草地になっていますので、ママやパパはレジャーシートや簡易テントをひろげて、子どもの遊びを見守っていることができます。
ベンチはふたつしかありません。

 

 

雲のトランポリン

雲のトランポリンは、長さ12.8メートル、幅9メートルのひょうたん型のものと、直径4.4メートルの円形の二種類。
 
利用年齢は、おおきなトランポリンが6~12才、小さなトランポリンは3~5才です。
 
トランポリンの周りは幼児が遊べる砂場になっています。
 
公園の係員は常駐していないので、小さな子どもはママやパパがしっかり見守っていてください。
とくに休日は、大勢の子どもたちが利用するので混雑します。

 

遊具広場のアスレチック

トランポリンの横には、風のとりでと名付けられたアスレチック遊具があります。
 
丸太の吊り橋やネット、そして小さな滑り台が組み合わさっているアスレチックは、1~3才の子どもが遊べます。

 

じゃぶじゃぶ池で水遊び

遊具広場の北側には、水遊びができる中ノ谷池(なかのやといけ)と、池に注ぐせせらぎがあります。
 
砂利石に固められているせせらぎの深さは子どもの足のくるぶしほど。
水遊びというより、水の中を歩くといった感じです。
 
せせらぎを60メートルほど歩いて行くと、深さ30センチほどの中ノ谷池に出ます。
 
公園の注意書きには「泳いではいけません」と書かれていますが、この深さでは泳ぐというよりも水に浸る程度ですので水着は不要です。
 

 

多目的広場でピクニック

遊具で遊び疲れたら、多目的広場でピクニックはいかがでしょうか。
 
災害時にはヘリポートになる多目的広場は、平坦で見晴らしが良く、ピクニックにはぴったりの場所。
テーブルとベンチも備わっていますが、ワンタッチテントやレジャーシートがあると便利です。
 
園内には飲み物の自販機はありますが、お弁当の販売は行われていないので、途中で購入するか、手づくり弁当を持参してください。
 
お弁当の後は、バトミントンやサッカーなどのボール遊びもできます。
 
 
茅ヶ崎里山公園は、子供の村だけでも半日は遊べます。
 

 

里山バーベキュー場

茅ヶ崎里山公園の北側に平成26年にオープンした里山バーベキュー場は、手ぶらバーベキューが楽しめる人気スポット。
 
15のテーブル(1テーブルの利用は5名まで)が設置されているバーベキュー場は、北駐車場に隣接しているのでアクセスも便利。
 
完全予約制ですので、午前中は遊具遊びや水遊び、午後からゆっくりバーベキューなんているプランも組めますね。
 
営業期間:
3月1日~3月31日(土日祝のみ) 
4月1日~11月30日(木曜日を除く毎日)
定休日:
毎週木曜日(祝日と夏休み期間は営業)
 
営業時間:
1部 10時~12時30分
2部 13時30分~16時
 
利用料:
1テーブルあたり3,350円
(バーベキューグリル×1、木炭、炭用トング×2、うちわ×1、食材用トング×2付き)
食材は現地で注文します。
持ち込みの場合はテーブル利用料だけです。
 
 
事前予約はWEBまたは電話で出来ます。
予約・問い合わせ先 : TEL 045-662-1150
 

この投稿をInstagramで見る

@nobu__surfingがシェアした投稿


 

茅ヶ崎里山公園でテントが張れる場所

バーベキュー場に限り、持参したテントやタープを張ることはできますが、茅ヶ崎里山公園内の他のエリアでは、小型の日よけテント(ワンタッチテント)のみ、利用が許可されています。
 
眺めの良い夕映えの丘や湘南の丘は、テントを張るには格好の場所ですが、他の人の迷惑にならないよう、小型のワンタッチ式テントを利用してください。

 

食事もできるパークセンター

茅ヶ崎里山公園のメインエントランスにあるパークセンターでは、休憩したり食事を摂ることができます。
 
茅ケ崎里山公園地域連絡協議会が運営している小さな食堂、「キッチンさとやま」では、地域で採れた旬の食材をつかった定食をはじめ、子どもが好きなカレーライスや焼きそばなどを、リーズナブルな料金でいただくことができます。
 
営業時間:土日祝日の11時~15時
(7,8月は日曜祝日のみ営業)
 
センター内には赤ちゃん休憩室も備わっているので、赤ちゃんと一緒のママは助かりますね。
 

 

茅ヶ崎里山公園マップ


 

茅ヶ崎里山公園の動画

 

茅ヶ崎里山公園へのアクセス

・JR「茅ヶ崎駅」北口から

神奈中バスの文教大学行き(茅50)に乗車して「芹沢入口」バス停で下車。
(所要時間20分)

バス停から茅ヶ崎里山公園の南側、パークセンターまで徒歩4分(350m)
 

・小田急線、相鉄線、横浜市営地下鉄「湘南台駅」西口から

神奈中バスの文教大学行き(湘17)に乗車して「芹沢入口」バス停で下車
(所要時間16分)
 

・JR相模線「香川駅」から

茅ヶ崎市コミュニティバスの北部循環市立病院線に乗車して「里山公園」バス停で下車
(所要時間12分)

バス停から公園までは徒歩1分。
 

茅ヶ崎里山公園の駐車場

・東駐車場
場所:多目的広場や風の広場
利用時間:8時30分~18時
収容台数:42台

・西駐車場
場所:湘南の丘や平成の森の近く
利用時間:9時~18時
収容台数:260台

・北駐車場
場所:里山バーベキュー場の近く
利用時間:9時~18時
収容台数:99台
 
・駐車料金
土日祝日:1回410円
平日:1回200円
 

 
ルート検索


住所 神奈川県茅ヶ崎市芹沢1030
TEL : 0467-50-6058 (公園管理事務所)
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
園内の施設・バーベキュー場 
営業日:
3月(土日祝のみ)
4月~11月(木曜日を除く毎日)
利用時間 : 1部 10時~12時30分 2部 13時~16時
料金:
持ち込み 1テーブル3,350円(器材レンタル込み)
手ぶらも可

・パークセンター
多目的ホール、会議室、赤ちゃん休憩所

・里の家
                   
関連情報