東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ


           
目黒区

碑文谷公園


碑文谷公園

碑文谷公園でボート遊び

 
碑文谷公園は1933年(昭和8年)に開園した、目黒区で一番古い公園です。
ボート遊びができる弁天池と、ポニーに乗れる動物園があります。
 

碑文谷公園の概要

碑文谷公園の真ん中にある弁天池は、その昔、三谷の池と呼ばれ、水田灌漑用の貯水池としての役割を担っていました。

噴水と弁天島が浮かぶ弁天池では、亀や鴨の姿を眺めながらボート遊びができます。

また、池畔には、地域の方々やボランティアが手入れした花壇があり、5月と10月には美しいバラの花が楽しめます。
 
 
碑文谷公園には遊具や芝生広場もあるので、子どもと一緒にピクニックもおすすめです。

 

碑文谷公園の見どころ

碑文谷公園の北側には、ポニーや小動物にふれあうことのできるこども動物広場があり、放し飼いのウサギやモルモットをさわることができます。

150メートルのコースをポニーに乗って往復するポニー乗馬も人気。
 
乗馬は中学生以下が対象で、10時~11時30分および13時~15時の時間帯に行われています。
(1回 200円)

 

また、5月の日曜日に開催されるイベント「ポニーまつり」は、ポニーに人参をあげたり工作をしたり、子どもが楽しめる催し物がたくさん。

バザーや模擬店も出店し、子ども連れで賑わいます。
 
 




碑文谷公園

碑文谷公園の入口は東急線高架下の道路に面した場所に。

碑文谷公園

碑文谷公園の8割を占める弁天池。以前は、荏原郡碑文谷村共有の水田灌漑用ため池でした。

碑文谷公園

弁天池を囲むように巡る散歩道。歩道脇の花壇はボランティアさんによって手入れされています。



碑文谷公園

ベンチが多いのが碑文谷公園の特徴。ゆっくりと佇みながら池を眺めていることも。

碑文谷公園

入口付近には子供向けの遊具施設。ポニーや小動物と触れ合うことのできるこども動物広場も。

碑文谷公園

池の南側にあるボート乗り場。営業は3月から11月の土・日・祝日。

公式サイト
目黒区




住所 東京都目黒区碑文谷6-9-11
アクセス自動車  環七駒沢陸橋付近 
電  車  東急東横線学芸大学駅 徒歩5分
公園情報常時開園 無料
園内の施設ボート乗り場
営業 3月~11月の土曜日曜祝日 10時~
200円/30分
こども動物広場
開園時間 10時~15時
休園日 月曜日、年末年始
ポニー乗馬 200円/1回
駐車場なし