片倉城跡公園| ハイキングができる八王子の公園
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
八王子市

片倉城跡公園


片倉城跡公園

片倉城跡公園の山路をハイキング。

片倉城跡公園(かたくらじょうせきこうえん)は、室町時代に築城された片倉城の跡地を利用してできた八王子市立公園。
 
管理棟がある入り口から二の丸広場へとつづく山路は、ハイキングやウォーキングにおすすめのコースです。
 

片倉城跡公園の概要

片倉城跡公園は丘の上の城跡を整備してつくられた公園ですので、園内の東側から西側に向けて緩やかな上り坂になっています。

トレッキングコースとしても利用されている雑木林の坂道を歩けば、ちょっとしたハイキング気分が味わえます。
 
 
散策路を15分ほど歩いて行くと、高台の本丸と二の丸跡におおきな芝生広場が現れます。
片倉城跡公園では、ボール遊びや火器の利用はできませんが、ピクニックには絶好のロケーション。
 
園内の東側は田園風景がひろがる低地になっていて、カワセミやトンボなどの野鳥や昆虫と出会えます。
 

片倉城跡公園を散策

片倉城跡公園

クヌギやコナラの雑木林の中を巡るハイキングコース。住吉神社経由のコースを利用すれば広場まで約15分。カタクリの群落を経由するコースは約20分。

片倉城跡公園

ピクニックができる広場は本丸跡と二の丸跡の二か所。ソメイヨシノに囲まれた広場は八王子のお花見の名所にもなっています。

片倉城跡公園

片倉城の跡地につくられた片倉城跡公園には、空堀や本橋などの遺構が残っていますので歴史好き、お城好きな人にもおすすめ。

片倉城跡公園

夏はオニヤンマがやって来るとんぼ沼。沼の周辺の菖蒲田では、初夏にアヤメやショウブが鑑賞できます。

片倉城跡公園

水芭蕉やニッコスキスゲなど水生植物が観察できるはす沼。春から夏にかけてはカワセミもやってきます。

片倉城跡公園

長崎の平和祈念像で有名な北村西望氏などの彫刻が展示されている彫刻広場。

片倉城跡公園マップ
片倉城跡公園
出典:八王子市役所
 

片倉城跡公園へのアクセス

・JR横浜線「片倉駅」から徒歩5分(350m)

・京王高尾線「京王片倉駅」から徒歩6分(550m)
 

片倉城跡公園の駐車場

片倉城跡公園の駐車場は公園の東側にあります。

利用時間:9時~17時
料金:無料
収容台数:22台
 

 
ルート検索


住所 東京都八王子市片倉町2475
公園情報開園時間 : 24h
入場料 : 無料
面積 : 6ヘクタール
開園 : 昭和47年
園内の施設・住吉神社
・あずまや
・つつじ山
・彫刻広場

園内に売店やレストランはありません。
                   
関連情報