久良岐公園 | 横浜の森でピクニック
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
横浜市港南区

久良岐公園


久良岐公園

久良岐公園は生きもの観察ができる横浜の森。

 
久良岐公園は横浜の港南区と磯子区にまたがる自然の景観を生かした公園。

釣りができる大池と能舞台のある日本庭園、そしてボール遊びができる自由広場などが配された園内では、のんびりとピクニックや自然散策が楽しめます。
 

久良岐公園は桜の名所としても有名な場所です。
 

久良岐公園の概要

久良岐公園は、谷戸と水田が広がる場所に、運動広場や芝生広場、展望台などを整備して造られた横浜市立の都市公園です。
 
 

園内の南側には、ピクニックができる芝生広場や、アスレチック遊具が備わった遊具広場。
そしてザリガニ釣りや水遊びができるせせらぎなど、子どもと一緒に遊べるエリア。

自由広場ではサッカーや野球もできます。
 
 
中央付近にはコイやフナが釣れる大池と小池が広がり、池の横の棚田では6月にホタルが見れます。
 
また、池に隣接する桜の森には、300本のソメイヨシノが植えられていて、春は多くの花見客で賑わいます。
 
 

久良岐公園の北側は、雑木林の森の中を散策路が巡り、その先には久良岐能舞台と日本庭園があります。

 
久良岐公園

久良岐公園の見どころ

豊かな自然環境の久良岐公園では、広場や遊具施設、池などで思いっきり遊べますが、久良岐公園ならではのおすすめのアクティビティは自然観察です。
 
リスなど森の生きものと触れ合ったり、虫捕りをしたり、野鳥を観察したり、子どもの情操教育にも役立つ遊びがたくさんできます。
 
 
お弁当とレジャーシートを持って、子どもと一緒に自然観察を楽しんでください。
 
YouTubeでも久良岐公園の動画が見れます!icon-external-link (1分1秒)

久良岐公園を散策

久良岐公園

久良岐公園中央部に位置する大池。初夏にはアヤメが咲きます。

久良岐公園

あづまやの近くでは釣りを楽しむ人の姿も。釣った魚はその場でリリースしてください。

久良岐公園

水辺の生き物観察ができる棚田では、ザリガニ釣りや夏はホタルにも出会える。

久良岐公園

梅と桜の名所としても有名な久良岐公園。梅林には80本の梅の木。

久良岐公園

久良岐公園の駐車場から続く中央路。北側は大池や棚田。南側には運動広場。

久良岐公園

野球のグラウンドが2面ほど取れそうな円形の自由広場。

久良岐公園

遊具広場は駐車場の近く、自由広場、そして棚田の奥に3か所。幼児向けのスプリング遊具やアスレチック遊具が設置されています。

久良岐公園

野鳥のさえずりが聞こえる雑木林の広場。

久良岐公園

久良岐公園の駐車場は園内東側に。入口は幹線道路から入った場所。

 
久良岐公園マップ
久良岐公園マップ
 

久良岐公園へのアクセス

・京急「屏風浦駅」から
徒歩20分

横浜市営バスの「汐見台循環」行(70系統)に乗車して「久良岐公園前」バス停で下車。
屏風浦駅から久良岐公園前まで13分。バス停から公園まで徒歩2分(200m)
 
・JR「磯子駅」から
横浜市営バスの「汐見台循環」行(70系統)に乗車して「久良岐公園前」バス停で下車(18分)
 
・地下鉄ブルーライン・京急「上大岡駅」から
横浜市営バスの「汐見台循環」行(上3)に乗車して「久良岐公園前」バス停で下車(16分)
 

久良岐公園の駐車場

久良岐公園には90台収容の有料駐車場があります。

利用時間 24時間 年中無休
料金 2時間300円 以降20分50円

 

 
ルート検索




住所 神奈川県横浜市港南区上大岡東3-12-1
アクセス
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
面積:230,762平方メートル
開園:昭和48年3月
園内の施設・売店
・遊具施設
・能舞台
・日本庭園
駐車場
                   
関連情報