東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
国分寺市

武蔵国分寺公園


武蔵国分寺公園

武蔵国分寺公園は円形広場の運動公園

 
武蔵国分寺公園は鉄道学校の跡地に造られた都立公園。

旧鉄道学園時代からのサクラやケヤキ、イチョウなどの巨木と、池や噴水が配された水と緑の公園では、ピクニックやランニングが楽しめます。
 

武蔵国分寺公園の概要

武蔵国分寺公園は、平坦な地形の円形広場の泉地区、起伏のあるこもれび広場がある西元地区に分かれています。
 

武蔵国分寺公園の泉地区は、サクラやケヤキなどの巨木と、一周500mのランニングコースがある円形芝生広場。
扇の滝が流れ、水辺にはカワセミやカルガモが飛来する武蔵の池もあります。
 
子ども向けの遊具は設置されていませんが、ボール遊びや運動に適した場所です。
 
 
ふれあい橋を渡ると、こもれび広場のある武蔵国分寺公園の西元地区へ。
 
ピクニックができる芝生や、アオゲラがやってくる野鳥の森が広がっています。





YouTubeでも武蔵国分寺公園の動画が見れます!icon-external-link (1分6秒)

武蔵国分寺公園

気持ち良いほどまん丸の円形広場は一周500m。戦後この場所には旧鉄道学校がありました。

武蔵国分寺公園

武蔵国分寺公園の泉地区にある円形広場にはランニングに適した道が。

武蔵国分寺公園

円形広場のある泉地区と雑木林がある西元地区を結ぶ、ふれあい橋。




武蔵国分寺公園

西元地区のこもれぴ広場。芝生の上でピクニックしたくなる場所です。

武蔵国分寺公園

野鳥の森。広くはありませんが武蔵野の雑木林の面影を残す場所です。

武蔵国分寺公園

武蔵国分寺公園入り口から円形広場へと続く公園花壇。

 




住所 東京都国分寺市泉町2 西元町2
アクセス自動車 府中街道 泉街交差点より入る
電  車 JR中央線 西国分寺駅徒歩7分
公園情報常時開園 無料
園内の施設なし
駐車場22台 300円/1h
                   
関連情報