東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
藤沢市

新林公園でリスに会える山路をハイキング


新林公園の様子を、まずは動画で見てみよう (40秒)




新林公園 | 藤沢市

 
新林公園(しんばやし)は、湧水でできた川名大池と尾根道の公園。

山からの湧き水でできた谷戸の湿地帯と、軽ハイキングが楽しめる雑木林の散策路。

森と水辺の風景の中で、ハイキングやピクニックが楽しめます。

 

園内には、江戸時代に名主をつとめた旧家の古民家も移築されています。

 

リスに出会える散策路

新林公園の外周には1.5キロメートルの散策路が通っています。

野鳥のさえずりを聞きながら尾根道を歩いていけば、野生のリスに出会ったり、ヤマユリなどの自生植物を見つけることが。

 

冒険広場を起点(終点)に、古民家に戻る散策路は1時間30分。

健康増進を目的にウォーキングをしている方を多く見かけます。

 

子どもが自然とふれあえる

大型複合遊具で遊べる冒険広場や、ピクニックができる芝生広場など、新林公園は親子で楽しめます。

トンボやアメンボ、カエルなど水辺の生きものとふれあえる湿性植物園。
ザリガニも釣れます。

 

野鳥観察

新林公園の真ん中にある川名大池はバードサンクチュアリ。

池畔では、カワセミやアオサギなど、バードウォッチングができます。





基本情報

入園料無料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場

新林公園

カワセミなどが生息する川名大池は湧水で出来た池。

新林公園

バードサンクチュアリの川名大池は池畔に入ることはできません。池の周りのバードウォッチング用の壁。

新林公園

川名大池から流れる水でできた湿地帯と木道。水辺の生き物や植物を観察できます。

新林公園

冒険広場から山路の散策路へ続く階段。距離は短いですが急こう配で息が切れます。

新林公園

リスに会える散策路。ハイキングやランニングをしている人も。

新林公園

山路は1.5キロメートル、小一時間の山歩きが楽しめます。但し勾配がきついため子どもには不向き。



新林公園

山路の途中には見晴らし台や休息広場も。

新林公園

見晴らし台から大磯方面の眺め。散策路からの眺望はあまり期待できません。

新林公園

複合遊具やネットツリー、ターザンロープが設置されている冒険広場は子どもに人気の場所。

新林公園

園内唯一の芝生広場は入り口を入ってすぐの場所。お弁当を広げるならココで。

新林公園

移築保存されている江戸時代の古民家。ちょっと唐突感があります。

新林公園

駐車場は16時30分で閉まるので注意が必要。



新林公園マップ

川名大池周辺の湿性地や冒険広場には親子連れ。
山路の散策路には健康のためにウォーキングやランニングをしているのは比較的高齢者。
ハイキングができるのは、新林公園ならではの特徴です。
周辺の公園

住所 神奈川県藤沢市川名字新林411-1
アクセス自動車 国道267号 片瀬山交差点から5分
電 車 JR 小田急線藤沢駅から徒歩20分
公園情報常時開園 無料
園内の施設古民家
湿性植物園
遊具施設
駐車場35台 無料
9時~16時30分