新林公園
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
藤沢市

新林公園


新林公園

新林公園でピクニック。

 
新林公園(しんばやし)は湧水でできた川名大池と尾根道が広がる藤沢市立の公園。

新林公園にはハイキングができる雑木林の散策路や遊具がある冒険広場、そしてピクニックができる芝生広場など、大人も子どもも楽しめる公園です。
 
YouTubeでも新林公園の動画が見れます!icon-external-link (39秒)

新林公園

カワセミなどが生息する川名大池は湧水で出来た池。

新林公園

バードサンクチュアリの川名大池は池畔に入ることはできません。池の周りのバードウォッチング用の壁。

新林公園

川名大池から流れる水でできた湿地帯と木道。水辺の生き物や植物を観察できます。

新林公園のハイキングコース

新林公園には川名大池を囲むように山路のハイキングコースが通っています。
 
コースの出発点(ゴール)は冒険広場の奥と古民家の脇。

最初は急坂で少し息が切れますが、すぐに歩きやすい尾根道へ。
 
野鳥のさえずりを聞きながら尾根道を歩いていけば、野生のリスに出会ったり、ヤマユリなどの自生植物を見つけることが。
 
コースの途中には水道とベンチが設置された休息広場もあるので、小学生ぐらいのお子さんでも大丈夫。
 

新林公園ハイキングコースのマップは、園内の古民家で入手できます。

新林公園

冒険広場から山路の散策路へ続く階段。尾根道に出るまでは急こう配の道です。

新林公園

リスに会える散策路。ハイキングやランニングをしている人も。

新林公園

山路は1.2キロメートル、約一時間の山歩きが楽しめます。

新林公園

山路の途中には見晴らし台や休息広場も。

新林公園

見晴らし台から大磯方面の眺め。散策路からの眺望はあまり期待できません。

新林公園

複合遊具やネットツリー、ターザンロープが設置されている冒険広場は子どもに人気の場所。

新林公園でピクニック

大型複合遊具が設置された冒険広場やピクニックができる芝生広場など、子どもが遊べる環境が整っている新林公園は、近隣の幼稚園の遠足地としても利用されています。
 
トンボやアメンボ、カエルなど水辺の生きものとふれあえる湿性植物園。
ザリガニも釣れます。
 
 
新林公園の真ん中にある川名大池はバードサンクチュアリ。

池畔では、カワセミやアオサギなど、バードウォッチングができます。

新林公園

園内唯一の芝生広場は入り口を入ってすぐの場所。ピクニックにおすすめです。

新林公園

移築保存されている江戸時代に名主をつとめた旧家の古民家。

新林公園

駐車場は16時30分で閉まるので注意が必要。

新林公園マップ
新林公園マップ
 

新林公園へのアクセス

・JR東海道線、小田急線「藤沢駅」南口から徒歩13分(1.0km)

・小田急江ノ島線「石上駅」から徒歩11分(850m)
 
バスを利用する

JR、小田急線「藤沢駅南口」から、江ノ電バスの大船駅東口行き(N1)、長島行き(N11)、または湘南車庫行き(N13)に乗車して「富士見ヶ丘」バス停で下車。
(所要時間2分)

バス停から新林公園まで徒歩5分(400m)
 

新林公園の駐車場

利用時間:9時~16時30分
料金:無料
収容台数:35台
 

 
ルート検索


住所 神奈川県藤沢市川名字新林411-1
TEL 0466-27-4437(園内の古民家)
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
面積 : 16.20ha
開園 : 昭和55年3月
園内の施設・古民家
開園時間 : 9時~16時30分
休館日 : 月曜および年末年始

・湿性植物園
・遊具施設
・自然散策路
                   
関連情報