野毛山動物園
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
横浜市西区

野毛山動物園


野毛山動物園

野毛山動物園ならレッサーパンダが無料でみれる。

 
野毛山動物園は昭和26年に野毛山遊園地として開園した歴史ある無料の動物園。
 

24に分かれている各ゾーンでは、レッサーパンダ、キリンやライオン、鳥類、爬虫類など、慣れ親しんだ93種の動物たちを間近で観れます。(令和3年現在)

なかよし広場では子どもがモルモットやマウスなどの小動物と気軽にふれあうことができます。

 

動物だけではなく、白鳥やカモが泳ぐ大池、夏はビアガーデンが開催されるひだまり広場など、自然の風景も楽しめる。
 

周辺には野毛山公園や、みなとみらい地区を一望できる展望デッキ、芝生広場などありますので、お弁当を持って家族で訪れてみるのもおすすめ。
 

野毛山動物園を散策

野毛山動物園

野毛山動物園の入口ゲートには園内の案内所がありガイドもしれくれます。入場料を徴収されそうな建物ですがもちろん無料。

野毛山動物園

動物園で一番の人気者はレッサーパンダ。実は1日の大半を木の上で休息しています。

野毛山動物園

ペンギンも人気。周囲はカメラを片手にした人たちが絶えません。

野毛山動物園

スマトラ島に生息しているトラ。獲物が減少し絶滅の危機に立たされています。

野毛山動物園

キリンの高さは5m。サハラ砂漠や熱帯雨林を除くアフリカに生息しています。

野毛山動物園

ニワトリやモルモットなどの小動物と触れあいながら遊ぶことができるなかよし広場。

野毛山動物園

休日は朝から沢山の親子連れで賑わいます。

野毛山動物園

野毛山動物園にはアトラクションなど追加料金の掛かる施設はなし。30分ほどで周遊できます。

野毛山動物園

野毛山動物園の帰りは野毛山公園の散策や、少し足を伸ばせば、みなとみらいで飲食やショッピングも楽しむことができます。

 

野毛山動物園へのアクセス

・JR、市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩8分(550m)

・京急「日ノ出町駅」から徒歩6分(450m)

・横浜駅東口から
横浜駅前ターミナルから、ぶらり野毛山動物園BUSの一本松小学校前行き(89系統)に乗車して野毛山動物園前バス停で下車
(所要時間20分)
 

野毛山動物園の駐車場

野毛山動物園には駐車場はありませんので、お車の方は周辺の時間貸し駐車場を利用してください。
 

 
ルート検索


住所 神奈川県横浜市西区老松町63-10
TEL : 045-231-1307
公園情報開園時間 : 9時30分~16時30分
休園日 : 月曜日、年末年始
園内の施設・なかよし広場
ふれあい時間:
土日祝日 10時~15時30分
平日 9時45分~16時15分
(途中、お昼休みあり)

・休憩所(軽食店)
・なかよしショップ(お土産屋)
・ビアガーデン(夏季営業)
・授乳室
・ベビーベッド
                   
関連情報