野島崎公園 | 灯台がある南房総の観光名所をハイキング
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
南房総市

野島崎公園


野島崎公園

野島崎公園の岩礁をハイキング。

 
野島崎公園は房総半島の最南端に位置する岬の公園。

野島崎灯台を中心に、厳島神社や博物館、地魚が食べられる食堂なども点在する、南房総の観光名所。
 
国の登録有形文化財にも指定されている野島崎灯台の周りにはハイキングコースが巡っています。
 

野島崎公園の見どころ

野島崎公園のハイキングコースは30分ほどで歩ける岩礁のみち。

途中には、磯遊びができる岩場や、白浜のサンセットポイントとして人気のある、ラバーズベンチと呼ばれる白いベンチが設置されています。
 

野島崎灯台資料展示室 きらりん館には、野島崎灯台の歴史や役割が模型で展示されています。
 
 
野島崎公園ならではのお楽しみは、新鮮な魚介類が食べられる食堂。

ハイキングの後は、アワビやサザエ、イセエビなどの魚介類をつかった磯料理に舌鼓。
 

野島崎公園を散策

野島崎灯台

野島崎灯台は明治3年、日本では三浦半島の観音崎に次いで点灯した歴史ある灯台。塔の高さは29m。

野島崎灯台

灯台に関する書物が展示されている資料館が併設されています。

野島崎灯台

野島崎灯台の裏手には房総半島最南端の散策路。写真は最南端の碑と野島崎灯台。

野島崎公園

岩礁地帯を通る散策路は30分ほどのコース。

野島崎公園

歩きやすく整備された箇所もあれば、岩場もあり起伏に富んでいます。

厳島神社

野島崎灯台へ通じる道。右手を1分も歩けばが灯台へ、左手は厳島神社です。

厳島神社

海の神様を祭った厳島神社は1776年の創建。野島崎灯台ができる以前からここに。

野島崎公園

野島崎灯台前に広がる野島崎公園はまん丸の芝生広場になっています。

野島崎

野島崎周辺には房総の魚介類を食べさせてくれる食堂や土産物店がたくさん。

 

野島崎公園へのアクセス

JR内房線「館山駅」からJRバスの安房白浜行きに乗車して「野島崎灯台口」バス停で下車(36分)

バス停から野島崎公園まで徒歩7分(550m)
 

野島崎公園の駐車場

野島崎公園には200台収容の無料駐車場があります。
 

 
ルート検索


住所 千葉県南房総市白浜町白浜630
公園情報開園時間 : 24h
休園日 : なし
入園料 : 無料
園内の施設・野島崎灯台
・厳島神社
・きらりん館(灯台資料展示室)
・白浜海岸美術館
                   
関連情報