大島小松川公園の広場で遊ぼう! アスレチック遊具もあるよ
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
江戸川区

大島小松川公園


大島小松川公園の広場で遊ぼう! アスレチック遊具もあるよ

大島小松川公園は、江東区と江戸川区にまたがる都立公園です。
 
アスレチック遊具がある広場や、ピクニックができる芝生広場、そしてバーベキュー広場など、園内の5つの広場では、子どもから大人までアウトドアレジャーを楽しむことができます。
 
 
この記事では、子連れで大島小松川公園へ遊びに行く方のために、各広場の特徴と遊び方について紹介します。

 

大島小松川公園の概要

大島小松川公園は、荒川と旧中川沿いにひろがる、平坦で見晴らしの良い公園です。
 
通常はレクリエーションの場として利用されていますが、災害時は周辺住民の避難場所になる防災公園の役割をもっています。
 
 
大島小松川公園は、都営地下鉄新宿線の東大島駅をはさみ、北側にはアスレチックとバーベキュー場がある自由の広場と、テニスコートやサッカー場のあるスポーツ広場。
 
南側には、ボール遊びができるわんさか広場と、眺めの良い風の広場が配されています。
 
 
もみじ大橋とさくら大橋がかかっている旧中川が、江東区と江戸川区の区界で、駐車場は江戸川区側の橋のたもとにあります。
 

自由の広場

 

自由の広場でピクニックにボール遊び

大島小松川公園の中でいちばん広い自由の広場は、周囲800メートルの芝生の広場です。
 
バトミントンやサッカーなどのボール遊び、また凧揚げなど、子どもがノビノビからだを動かして遊べる場所。
テントやレジャーシートをひろげてピクニックも楽しめます。
 
自由広場の外周は舗装されたジョギングコースになっていて、ウォーキングやジョギングをしている人もたくさんいます。
 
自由広場には屋根があるベンチや木陰が少ないので、暑い日はこまめな水分補給を心がけましょう。
 
自由の広場のジョギングコース
 

大島小松川公園のアスレチック広場

大島小松川公園のアスレチック広場は、自由広場に隣接した場所にあります。
 
ロングローラー滑り台や、船をモチーフにした複合遊具が設置されているアスレチック広場は子どもに人気の場所。
 
ネットくぐりやロープクライミング、木製スロープなどが配された大型アスレチックは、4才から小学校低学年向けの遊具です。
 
砂場やブランコはありませんが、大型遊具の隣には、幼児でも遊べる小型のアスレチックと滑り台もあります。
 
 
アスレチック広場にはパーゴラとベンチも設置されていますので、ママやパパはベンチに座って子どもの遊びを見守ることができます。
 

大型のアスレチック遊具

幼児向けのアスレチック遊具

 

大島小松川公園のバーベキュー広場

遊具やボール遊びでお腹が空いたら、ランチはバーベキューにしませんか。
アスレチック広場の隣には、グループや家族で楽しめるバーベキュー場があり、予約をしておけば無料で利用できます。
 
バーベキュー場は5区画で、1区画最大10名まで利用できます。
 
3月下旬から11月の土日祝日は混雑しますので、早めに予約しましょう。
 
予約申込先 : 03-3636-9365(大島小松川公園サ―ビスセンター)
予約は利用日の一か月前から。
 
尚、大島小松川公園のバーベキュー場は、食材や用具はすべて持ち込みとなります。
 
バーベキュー広場
 

わんさか広場で運動しよう

わんさか広場は、旧中川の西側にある独立した芝生広場です。
 
円形のふたつの広場には、テーブル付きのベンチとバスケットゴールがあるだけの、とてもシンプルなつくり。
遊具もありません。
 
わんさか広場は、ボール遊びなどの運動に向いている広場で、近所の保育園の外遊びの場所として、また、ジョギングやラジオ体操など、お年寄りの健康増進の場所として利用されています。
 
わんさか広場
 

風の広場は夜景のスポット

大島小松川公園でのんびりするなら、荒川沿いの風の広場がおすすめです。
 
平坦な芝生広場と遊歩道、そしてパーゴラとベンチが配された広場は、人影も少なく、大島小松川公園で最も静かな場所と言えるでしょう。
 
ベンチからは荒川対岸の街並みが望めますのでデートにもおすすめ。
眺めの良い風の広場は、夜景スポットとして人気があります。
 
風の広場
 
大島小松川公園マップ

 

大島小松川公園へのアクセス

・都営新宿線「東大島駅」から徒歩で2分(130m)

遊具のある自由広場や、バーベキュー場へ行くのでしたら小松川口が便利。大島小松川公園の季節の広場に直結しています。

わんさか広場やテニスコートへ行くなら大島口を利用してください。
 

大島小松川公園の駐車場

大島小松川公園の駐車場の入口は、旧中川沿いにあります。
行楽シーズンは混雑し、10時頃には満車になることもありますので早めに出かけましょう。
 
場所:もみじ大橋とさくら大橋のあいだ
利用時間:24時間
料金:1時間300円 以降20分100円
収容台数:97台
 
 
満車の場合は近くの駐車場を利用してください。
 
・東大島駅前駐車場(15台)
東大島駅の大島口近く
 
・東大島駅駐車場(17台)
船堀橋の西側
 
・江戸川区東大島駅駐車場(7台)
アスレチック広場の南側

 

 
ルート検索


住所 東京都江東区大島9、江戸川区小松川1
TEL : 03-3636-9365 (公園サービスセンター)
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
園内の施設・バーベキュー場
利用時間 : 10時~16時
料金 : 無料(要事前予約)

・アスレチック広場
・テニスコート
・サービスセンター
                   
関連情報