東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
大田区

田園調布せせらぎ公園


田園調布せせらぎ公園

田園調布せせらぎ公園は水と緑の多摩川台地

 
田園調布せせらぎ公園は、東急多摩川駅に隣接する丘と崖の大田区立の公園。
以前、多摩川園と言う遊園地があった場所に、2004年(平成16年)開園しました。

園内には水生生物が生息する遊水地と、ボール遊びができる原っぱがあり、区民の憩いの場所として利用されています。
 

田園調布せせらぎ公園の概要

田園調布せせらぎ公園のある場所は、多摩川の浸食作用でできた崖線(がいせん)で、湧水や植物などの自然の資源がたくさん残っています。
 

東急線沿いの西側は、池と流れのある低地になっていて、東側は原っぱや多目的広場のある高台。

池と滝が配された低地には散策路が通り、豊かな緑の中をお散歩が楽しめます。
 
高台と低地の間には鬱蒼とした樹木に覆われた崖線が延び、途中には崖線からの湧水を集めた湧水池があります。
 

田園調布せせらぎ公園は15分ほどで一周できる規模ですが、春はお花見、秋はイロハモミジの紅葉が鑑賞できる水と緑の公園です。




YouTubeでも田園調布せせらぎ公園の動画が見れます!icon-external-link (46秒)



田園調布せせらぎ公園

南北に300メートル続く田園調布せせらぎ公園。東急線沿いの低地の散策路。

田園調布せせらぎ公園

鬱蒼とした木々に囲まれた急傾斜地を通る大山坂。

田園調布せせらぎ公園

崖線から湧き出た水でできた湧水池。水の生きものや植物を観察できます。



田園調布せせらぎ公園

高台から流れ落ちる滝の水で出来た大池。

田園調布せせらぎ公園

水の湧き出る豊かな台地、崖線を通る散策路。

田園調布せせらぎ公園

多目的広場でサッカーを楽しむ子どもたち。

田園調布せせらぎ公園

園内の休憩所は写真の多目的広場横と、公園入口の二か所。

田園調布せせらぎ公園

第二遊水地の隣にある原っぱ。

田園調布せせらぎ公園

せせらぎ公園で一番大きな原っぱ。

田園調布せせらぎ公園マップ
田園調布せせらぎ公園マップ
公式サイト
大田区




住所 東京都大田区田園調布1-53-10
アクセス自動車 中原街道 丸子橋交差点近く
電 車 東急線 多摩川駅から徒歩1分
公園情報開園時間 7時
閉園時間
1月 11月 12月 16時30分
2月 3月 10月 17時
4~9月 18時

無料
園内の施設集会室 (会議、研修所)
多目的室 (集会、展示所)
駐車場20台 200円/1h
                   
関連情報