東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
北区

清水坂公園


清水坂公園

清水坂公園でピクニックに水遊び

 
清水坂公園は武蔵野台地の斜面を活かした北区の区民公園です。

水遊びができる渓流と、長いローラー滑り台が子どもに人気。
原っぱの多目的広場では、レジャーシートを広げてピクニックも楽しめます。
 

清水坂公園の概要

清水坂公園は、赤羽と東十条駅の中間の住宅街に広がる、緑と水の公園です。

高低差のある園内には、キャッチボールや草サッカーができる原っぱや、水遊びができる渓流、そしてロング滑り台と遊具が設置された広場など、子どもの遊び場として、また区民の憩いの場所として利用されています。

公園の外周には健康器具が設置された遊歩道が巡っていて、ランニングや運動で汗を流している大人の姿も。
 

清水坂公園には、北区で見られる昆虫や植物を展示している自然ふれあい情報館が併設されています。
 
 
360度の景色 (原っぱの多目的広場)


 

清水坂公園の見どころ

清水坂公園の湧水を利用したじゃぶじゃぶ池と、岩と小石が配された渓流を再現した150メートルの流れは、子どもたちの絶好の水遊び場になっています。

水が流れる期間は5月~9月ですが、流れていない時期でも岩場で遊べます。
 

また、高台から渓流へと滑り降りるロング滑り台と、砂場やブランコなど、小さな子供向けの遊具も設置されているので、子連れのピクニックにおすすめです。
 
YouTubeでも清水坂公園の動画が見れます!icon-external-link (40秒)



清水坂公園を散策

清水坂公園

水遊びができる渓流は清水坂公園の西側の高台から200メートルも。流れの高低差は10メートル。

清水坂公園

流れの中ほどには岩や木道が配されて渓流ムード満点。深さは子どもの足首から膝ぐらい。

清水坂公園

ふれあい情報館の前にあるじゃぶじゃぶ池。渓流とじゃぶじゃぶ池の水は5月から張られます。



清水坂公園

流れの横にはピクニックができる芝生のスペース。ベンチとテーブルはないので、テントやレジャーシートがあると便利です。

清水坂公園

清水坂公園のローラー滑り台も子どもに人気の遊具。滑り台の長さは52メートル。

清水坂公園

ローラー滑り台に沿って木の階段やアスレチック遊具も設置されています。

清水坂公園

ボール遊びや運動ができる清水坂公園の原っぱは、近所の幼稚園や保育園の外遊びの場所としても利用されています。

清水坂公園

公園の周りを巡る遊歩道では、桜やツツジ、秋はキンモクセイやモミジなど、四季折々の花木が楽しめます。

清水坂公園

自然環境について学習できる自然ふれあい情報館。小さな池や田んぼがある自然園が併設されています。





 

 
ルート検索




住所 東京都北区十条仲原4-2-1
アクセス自動車 : 環七通り 北区中十条三丁目交差点から5分
公共交通 : JR赤羽駅から徒歩13分 東十条駅から徒歩15分
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
面積 : 2.1ヘクタール
開園 : 1994年4月
園内の施設自然ふれあい情報館(無料)
開館時間 9時30分~16時30分
休館日 月曜および年末年始
駐車場なし。
周辺は住宅街のためコインパーキングがたくさんあります。
                   
関連情報