東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
千代田区

外濠公園は桜の遊歩道。お濠を歩きながらお花見ができる


外濠公園



外濠公園 | 千代田区

 

700本の桜並木

外濠公園は千代田区の桜の名所です。

JR飯田橋駅から四ツ谷駅まで、江戸城の外濠、牛込濠、新見附濠、そして市ヶ谷濠に沿うように2キロメートルに渡る遊歩道。

 

外濠公園沿いには上智、法政などの大学があり、学生を目にすることも多いのもこの公園の特徴。

周辺にはオフィスも多く、学生やOLが遊歩道を通勤通学に利用しています。
 

江戸城の外濠

外濠公園の場所はかつての江戸城の守りのかなめだった外濠があったところ。

明治、大正時代も立ち入り禁止の地区に指定されていました。

 

その後、法政大学からの強い要請で昭和2年、外濠公園として開放されました。
 

お花見の名所

外濠公園の飯田橋から市ヶ谷まで続く遊歩道沿いは、ソメイヨシノやヤマザクラなど730本の桜並木。

都内でも屈指のお花見の名所で、3月下旬の桜の見頃にはライトアップも行われ、大勢のお花見客で賑わいます。

但しアルコールを伴う宴会は禁止になっています。

 

外濠公園の遊歩道からは、グラウンドで汗を流す学生の姿、釣り堀でのんびりと糸を垂らす釣り人、オレンジと黄色の電車の光景。

ひとりでのんびり散歩や、カップルでデートに利用したくなる公園です。





基本情報

入園料無料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場×

外濠公園

牛込橋からの風景。右手の外堀通り沿いには見事な桜並木。外濠公園は左手に。

外濠公園

市ヶ谷駅までまっすぐな土手の遊歩道が続きます。桜の木に覆われた歩きやすい道。

外濠公園

お濠の向こうには超人気イタリアンバー、キャナルカフェ。桜の季節は長蛇の列。

外濠公園

ベンチはそれほど多くはありませんが、見晴らしの良い位置に数か所設置されています。

外濠公園

のんびりと散歩を楽しむならお花見宴会が始まる前の午前中がお薦め。

外濠公園

市ヶ谷駅付近にある児童公園には遊具も備えつけられています。



外濠公園

市ヶ谷橋の下にある釣り堀。この釣り堀は市ヶ谷駅ホームからも見ることができます。

外濠公園

市ヶ谷駅から四ツ谷駅の間はお濠の視界も開けていないせいか人も少なく、お花見のちょっとした穴場。

外濠公園

四谷駅前の交差点。正面のとんがった建物は聖イグナチオ教会。この先右手に土手の歩道が続きます。

外濠公園

四谷駅からホテルニューオータニまで続く土手の歩道。こちらもお花見客で混雑。

外濠公園

眼下には上智大学のグラウンド。学生たちの声が響きます。

外濠公園

土手下の道にも桜の枝がせり出しています。上智大学正門付近は特に見ごたえあり。



なぜ公園という名称がついているのか不思議。
外濠公園はお濠沿いの散歩道。
周辺の公園

住所 東京都千代田区富士見~紀尾井町
アクセス電 車 JR飯田橋駅、市ヶ谷駅、四谷駅、それぞれ徒歩1分
公園情報常時開園 無料
園内の施設
駐車場なし