東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
東京23区

舎人公園なら無料でアウトドアレジャーができる


舎人公園




キャンプもバーベキューも
舎人公園の園内は尾久橋通りをはさみ東側が緑と水の景色が広がる自然エリア。
西側は競技場、テニス、野球場など、スポーツ施設になっています。

 

ピクニックや散策なら大池のある自然エリアへ。

7,000本もの樹木と豊かな水に包まれた敷地では、休日は大勢のグループがバーベキューや釣りを。

じゃぶじゃぶ池やせせらぎでの水遊びと、思い思いにアウトドアレジャーを楽しんでいます。

 

舎人公園は野鳥をはじめ昆虫、魚など生き物の観察にも最適。

春から秋にかけて家族連れで賑わう公園です。




基本情報

入園料無料
バーベキュー場
ドッグラン
キャンプ場
水遊び・プール
駐車場
お薦めの季節と花春 レーガン桜
初夏 菖蒲 紫陽花

舎人公園

アシやガマが自生している大池は尾久橋通りの東側、自然エリアの中央に。カルガモなどの野鳥や、昆虫、魚など、自然の生き物の観察することができます。

舎人公園

池では釣りを楽しんでいる人がたくさん。

舎人公園

20組まで収容可能な舎人公園のバーベキュー場。事前予約をすれば無料で利用可能。

舎人公園

キャンプ場は青少年の社会教育を目的にできた施設は、一般のグループも利用可能。じゃぶじゃぶ池の近くにあることから、テントは水遊びに疲れた親子の休憩場所にもなっています。

舎人公園

大池周辺の湿地帯は歩きやすい木道が通っています。初夏にはショウブが楽しめます。

舎人公園

湿地帯や小川ではザリガニなど、水辺の生き物を観察することが。ここでも網やカゴを持った親子連れをたくさん見かけます。



舎人公園

充実した施設のじゃぶじゃぶ池は7月中旬よりオープン。特に人気は渦状のウォータースライダー。順番待ちの子供たちで行列ができています。

舎人公園

プールか無料とは驚きです。ウォータースライダーの利用は小学校低学年まで。

舎人公園

施設のない場所でも、芝生と樹木がたくさん。ボール遊びやお弁当を広げる場所に困ることはありません。

舎人公園

噴水広場でも水遊びはOK。

舎人公園

日暮里舎人ライナー、舎人公園駅からは30秒で公園入り口へ。

舎人公園

有料駐車場は2箇所、それぞれ200台。24h営業。写真は東側の第二駐車場。



幹線道沿いにありながら、緑と水と自然がこんなにもある公園は驚きです。

池のエリア、スポーツ施設のエリア、バードサンクチュアリのエリアなど4つに分かれていますが、おすすめは大池のある東側。

周辺の公園

住所 東京都足立区舎人公園1-1
アクセス自動車 首都高川口線 加賀ICすぐ  
電 車 日暮里舎人ライナー 舎人公園駅から徒歩30秒
公園情報入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料
園内の施設バーベキュー場(無料) 
キャンプ場(無料) 
プール(無料) 
釣り(無料) 
ドッグラン(無料)
バーベキュー、キャンプは要予約
駐車場第一96台 第二46台 200円/1h