東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
習志野市

800種類の品種が咲く谷津バラ園


谷津バラ園




見頃は初夏と秋
谷津バラ園は、元々谷津遊園地の施設のひとつとして昭和32年にオープン。

その後、移転やリニュアルなどを行い、昭和63年に現在のバラ園としてオープンをしました。

 

谷津バラ園にはフランス式庭園、イギリス式庭園、そして日本庭園などが配され、800品種のバラとともに造園の美しさも楽しめます。




基本情報

入園料有料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場

谷津バラ園

谷津バラ園の入り口。入園料はバラの最盛期が550円、閑散期は100円。

谷津バラ園

入り口から見たローズガーデンの中央部。

谷津バラ園

夏バラは5月中旬~6月中旬、秋バラの見ごろは10中旬~11月上旬。

谷津バラ園

アメリカ産やヨーロッパ産のバラが800品種7,500株も。

谷津バラ園

バラの香りには大きく6つに分類することができるそう。香りの庭ではその6つの香りを楽しめます。

谷津バラ園

谷津バラ園の南側には日本庭園風の池とせせらぎが。

谷津バラ園

高台にあるバラのパーゴラ。ここから園内を見渡せます。

谷津バラ園

パーゴラの長さは50メートル。

谷津バラ園

谷津バラ園の周辺にも広場や遊歩道が整備されています。。写真は入り口前にある花木広場。

谷津バラ園

東京湾の谷津干潟。干潟沿いには野鳥の観察小屋や遊歩道。

谷津バラ園

昭和57年12月に閉園した谷津遊園の写真。閉園後、このバラ園だけが残りました。

谷津バラ園

谷津バラ園には料駐車場が二箇所。いづれも15台ほどのスペース。



地元の人の話では、近隣の京成バラ園より谷津バラ園の方が少し開花が早いとのこと。
ローズガーデンの近くには谷津干潟や花木広場など自然が残っていますので、合わせて散策すると良いと思います。

住所 千葉県習志野市谷津3-1-14
アクセス自動車 京葉道 花輪IC すぐ
電  車 京成谷津駅 徒歩5分
公園情報開園時間 9時~17時(但し時期により異なる)
休園日 年末年始 バラの季節以外の期間の月曜日
入園料 100円~550円 (時期により異なる)
園内の施設香りの庭
駐車場二か所に無料駐車場