東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
江東区

横十間川親水公園の水上アスレチックは無料。ボートにも乗れる


横十間川親水公園



横十間川親水公園

 

川辺をお散歩

横十間川親水公園のある江東区は隅田川と荒川にはさまれた縦横に真っ直ぐに流れる川が何本もの流れ、江戸時代より水上交通に利用されてきました。

 

東京ゼロメートル地帯にあるこの周辺は、大雨時には川の氾濫などのおそれがあったため、近年、護岸工事を行い、川辺は親水公園として整備されてきました。

 

横十間川親水公園もそのひとつ。

川沿いには南北約2kmに渡り遊歩道が通り、川辺の景色を眺めながらのんびりと散歩が楽しめます。

 

貸しボートに水上アスレチック

横十間川親水公園では川を利用した3つのアクティビティが楽しめます。
 
貸しボートの営業は土日祝日。

乗り場は海辺ボート乗場と尾高ボート乗場の2箇所。

手漕ぎと足漕ぎの2タイプあり、料金は30分100円とリーズナブルです。
 
 
公園北側の水門橋にある水上アスレチックは一年中利用が可能。(年末年始と月2回ほどの休業日あり)

ロープを引っ張りながら進むアスレチックや橋を渡る遊具など無料で遊べます。
 
 
和船操船の伝統技術を伝えるために横十間川に保存されている和船に乗ることもできます。

運航日は不定期ですが主に水曜日か日曜日。
希望者は櫓漕ぎも体験できます。





基本情報

入園料無料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場×

横十間川親水公園

川辺の遊歩道は南の仙台堀川と北の小名木川のあいだを約2km続いています。

横十間川親水公園

車道と交差する4箇所は橋の下をくぐりフラットな道を往復30~40分、水辺の散策が楽しめます。

横十間川親水公園

仙台堀川と交差する付近と小名木川付近にそれぞれボート乗り場が。川面に和船も浮かんでいます。



横十間川親水公園

横十間川親水公園の歩道にはベンチが多く設置されています。のんびりと川面や木々を眺めたり。

横十間川親水公園

小名木川付近にある水上アスレチック。足のくるぶしほどの高さの水が流れる場所に無料で遊べるアスレチック施設が。 

横十間川親水公園

小名木川と横十間川の交差する地点に掛かるクローバー橋。造形が美しく江東区のランドマーク的な存在。

横十間川親水公園

仙台堀川と横十間川の交差する地点にある野鳥の島。ここだけは鬱蒼とした樹木に覆われ、ちょっとだけアジアンリゾートの雰囲気。

横十間川親水公園

葛西橋通りを越えると田園と庭園の景色。生物の楽園と名づけられたこのエリアは湿性植物園や水田で植物や生き物を観察できます。

横十間川親水公園

日本庭園風に造られた池にはドジョウ、フナ、タニシ、ザリガニ。水の生き物たちが生息しています。



横十間川親水公園マップ

江東区は東西南北には横十間川、小名木川、仙台堀川といくつもの川が流れています。
それぞれの川辺には散策路が通っていますので、川でめぐる江東区、というテーマで散歩をするのも楽しいかもしれません。

川の名前は江戸城から見て横に流れ、川幅が十間(18m)あったことが由来。

周辺の公園

住所 東京都江東区扇橋・東陽
アクセス電 車 東京メトロ東西線 東陽町駅徒歩10分
公園情報常時開園 無料
園内の施設水上アスレチック
9時00分~16時30分
無料

ボート
【土日祝日】9時00分~17時00分
【平日】12時00分~17時00分
100円/30分
駐車場なし。周辺のコインパーキングを利用