当サイトや掲載している公園・観光地についてのご感想、ご質問をお待ちしています。
上記お問合せフォームをご利用ください。

 

荒崎公園−神奈川県横須賀市







数千年も前から蓄積された岩が織り成す絶景の海岸線

荒崎海岸の荒々しい地形は、三浦半島がまだ海底にあった数千年前に蓄積された特徴の異なる黒く硬い岩と白くて軟らかい岩によって形成されたもの。
海へ伸びる鋭い岩とギザキザの海岸線。奇岩や洞窟、そして絶壁の丘。ここは大自然が織り成す地形が凝縮されたような場所です。
荒崎公園には「夕日」「潮風」「憩い」と景色の異なる3つの丘がありますが、お薦めは西側の夕日の丘。正面に伊豆半島、右手には富士山、左手には伊豆の島々、そして眼下には海に突き出した荒岩が見渡せる絶景ポイントがあります。荒崎公園は磯遊びやバーベキューに、絶好のロケーションです。(2008/10/12)




        



交通案内 荒崎公園の駐車場 アクセス
■住所 神奈川県横須賀市長井6 》Google Map
■アクセス 自動車 三浦縦貫道路 林入り口より10分
電  車 京急三崎口駅より荒崎行きバスで15分
■駐車場 88台 1,000円/1回
■入園情報 入園時間/24h 休園日/なし 入園料/無料




                    

 
   
ソレイユの丘 くりはま花の国 油 壺 三戸海岸

 
荒崎公園の駐車場脇にあるエントランス広場。ここを中心に4つの丘が放射状に位置しています。 西側の夕日の丘の芝生広場。江ノ島方面と伊豆半島方面に向かい、展望デッキがあります。
ゴツゴツとした岩が海岸線に広がる夕日の丘。その様子は丘の上から岩を転がし落としたようです。
荒崎の一番の絶景ポイントは、ここ夕日の丘のデッキからの眺め。
江ノ島側のデッキからは行き交うヨットと、遠くには江ノ島を見ることができます。
夕日の丘と潮風の丘に挟まれた入り江は、バーベキューや磯遊びをする人たちで賑わっています。 荒崎一の眺望、夕日の丘の全景。
潮風の丘の頂上にあるこじんまりとした広場。潮風の丘は別名を城山と呼ばれ、中世にはこの場所に三浦義澄の荒崎城が建っていました。 潮風の丘の周囲も絶壁です。
憩いの丘の芝生広場。 波が打ち寄せては引いていく風景から名づけられた、どんどんびき。潮風の丘と憩いの丘の間にあります。
荒崎は奇岩の多い場所。そのひとつ、波の浸食で洞窟内で穴が交差している十文字洞は憩いの丘の突端にあります。 荒崎から和田長浜海岸へと続く荒崎潮騒のみちは海岸沿いの岩場を行くアドベンチャーコースです。
ボール遊びやお弁当に適したピクニックの丘。ここからは海の景色を見ることはできません。 国道から海岸沿いの道に入り、行き止まった場所に、守衛さんのいる荒崎公園の駐車場があります。


 

バスを利用して訪れたなら荒崎公園から海岸線を和田長浜海岸まで続く荒崎潮騒のみちがお薦め。三浦半島のダイナミックな景色を堪能できる約2時間のウォーキンクコースです。バスは京急三崎口駅から。土日は1時間に2〜3本運行しています。

■住所 神奈川県横須賀市長井6 》Google Map
■アクセス 自動車 三浦縦貫道路 林入り口より10分
電  車 京急三崎口駅より荒崎行きバスで15分
■駐車場 88台の有料駐車場あり。1,000円/1回
■設 備 レストラン・売店×  バーベキュー○ ドッグラン×

     
ソレイユの丘 くりはま花の国 油 壺 三戸海岸

▲ページTOPへ







テーマ別  
家族で楽しめる公園
 | 心が癒される公園 | 自然散策ができる公園 | 自然の中をウォーキング 
懐かしい景色の公園
 | 海が見える公園 | 水遊びができる公園 | 歴史と文化に触れる | ハイキングが楽しめるスポット
エリア別  
東京23区の公園 | 西東京の公園 | 横浜・川崎の公園 | 神奈川県央の公園 | 三浦半島の公園 | 箱根の公園
千葉の公園 | 埼玉の公園
関東公園情報ガイド パークナビ

HOME
Copyright c2009 Park Navi, All Rights Reserved.