東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
川崎市

日本民家園は古民家が集まった屋外博物館


日本民家園




16世紀に建てられた古民家
川崎市立日本民家園は、関東、東北の古民家を永く将来に残していくことを目的に造られた屋外博物館です。

園内は宿場、信越の村、関東の村、神奈川の村、そして東北の村に分けられ、それぞれの地区に建てられていた古民家が再現。

 

日本民家園の敷地は多摩丘陵の斜面、生田緑地に広がり、豊かな自然の景色を眺めながら1~2時間の散策が楽しめます。



日本民家園

日本民家園正門にある券売所兼展示室。展示室では日本の民家についての資料が展示されています。

日本民家園

正門を入るとすぐ右側にあるのが、地元川崎にあった江戸時代の流れを汲む木造住宅、原家。

日本民家園

鈴木家住宅は奥州街道にあった馬宿。



日本民家園

信越の村にある山下家は岐阜白川郷の合掌造り。食事が摂れるそば処もあります。

日本民家園

古民家だけではなく、水車などむかしの住民の生活を想像させる建造物も。

日本民家園

ほとんどの民家は中に入って当時の様子を見学することができます。

日本民家園

神奈川の村にある北村家住宅。移築の際に1687年の墨書年号が発見された貴重な古民家。

日本民家園

多摩丘陵につくられた日本民家園の敷地には、のどかな景色が楽しめる絶好の散策路が通っています。

日本民家園

奥門の周辺は奥の池や高木などがあり、ちょっと幻想的な風景が広がっています。



日本民家園20数件の古民家を楽しめることはもちろん、敷地内には多少のアップダウンがある散歩道が整備されていて、ちょっとしたハイキング気分を感じることが。
周辺には岡本太郎美術館や青少年科学館、そして生田緑地なども。
周辺の公園

住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
アクセス自動車 府中街道 稲生橋交差点から3分
電 車 小田急線 向ヶ丘遊園駅から徒歩13分
公園情報開園時間 9時30分~5時(11月~2月は4時30分)
休園日 月曜日、年末年始
入園料 500円
園内の施設食事処
売店
駐車場正門 生田緑地東口駐車場(163台)
西門 生田緑地西口駐車場(52台)
200円/1h