神代植物公園 | オオオニバスが咲く夏
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
調布市

神代植物公園 | オオオニバスが咲く夏


神代植物公園の夏
オオオニバスに乗ろう

 

神代植物公園は、東京都調布市にある都内唯一の植物公園です。
 
園内には4,800種、約10万株もの植物が植えられていて、一年を通して季節の花木が鑑賞できますが、この記事では夏の神代植物園にスポットを当てて、夏の風物詩 オオオニバスと、初夏から夏かけて神代植物公園で見ることができる植物を紹介します。
 
関連記事

神代植物公園で子連れピクニック ベンチや芝生はどこにある? icon-external-link

神代植物公園のバラ 見頃の時期と開花状況は? icon-external-link

神代水生植物園の夏は花菖蒲が見頃 icon-external-link

 

1.オオオニバスとは


夏になると大きな葉を広げるオオオニバス(大鬼蓮)は、スイレン科の中でもっとも巨大な水生植物で、パラグアイオニバスの仲間です。
 
オオオニバスの原産地はブラジル、ペルー、ボリビアなど南米のアマゾン流域。

水面に直径1〜1.5mの葉を広げるオオオニバスは、葉裏にあるスポンジ状の葉脈に空気がたまり、30kgほどの人が乗れるほどの浮力をもっています。
 

2.オオオニバスの花


オオオニバスは多年生水生植物ですので、花は一年中見られるのですが、花が開花するのは夜だけで、朝になると萎んでしまいます。
 
神代植物公園の開園時間は9時30分から17時ですので、オオオニバスの花が開花する時間には見ることができませんが、運が良ければ、開園時間の早々に、まだ咲いている花を見つけることができるかもしれません。
 
ひとつの花が開花しているのは二晩だけで、その間に昆虫を介して花粉を他のオオオニバスに移動させるという、ちょっとミステリアスな植物です。
 

3.神代植物公園のオオオニバス


神代植物公園では、つつじ園と築山のあいだにある池、多様性植物センター、そして大温室で、オオオニバスの一種のパラグアイオニバスを見ることができます。
 
オオオニバスとパラグアイオニバスとの違いは、パラグアイオニバスは葉の直径が2メートルほどで、縁が10〜20センチほど立ち上がっている点。
オオオニバスと比べて直径も縁も大きめです。

 

4.パラグアイオニバスに乗ろう


神代植物公園では毎年8月の土日に、30分間、パラグアイオニバスに乗ることができる無料体験イベントが開催されています。
 
イベントに参加できるのは体重30キロまでの子どもで、定員は各回30名まで。(1日2回開催)
 
当日の朝から大温室の休憩所で整理券が配布されますが、パラグアイオニバスに乗るイベントは人気がありますので、子どもをパラグアイオニバスに乗せてあげたい、と思う親御さんは午前中には整理券を受け取るようにしてください。
 

5.神代植物公園の夏の見どころ

神代植物公園の夏はパラグアイオニバスだけではなく、他にも夏に見頃を迎える植物が鑑賞できます。
6月から9月に見ることができる花木を紹介します。
 
紫陽花

 
神代植物公園の紫陽花の見頃は6月上旬から7月上旬です。
 
有料区域にある「あじさい園」の他、無料区域の植物多様性センターと水生植物園では、ヤマアジサイやガクアジサイなど100種類、500株の紫陽花を見ることができます。
 
 
ヤマユリ


神代植物公園のヤマユリの見頃は7月から8月です。
 
ヤマユリは山野草園のほか、植物多様性センターと水生植物園で見ることができます。
 
 
パンパスグラス


穂の高さが3メートルにもなるパンパスグラス。
お化けススキの異名をもつパンパスグラスは8月下旬に花穂がつきはじめ、10月下旬まで、芝生広場で楽しめます。
 
 

 

6.神代植物公園へのアクセス

・京王線「調布駅」北口から

京王バスの「神代植物公園・深大寺」行き(調34)に乗車して「神代植物公園」バス停で下車。
(所要時間11分)
 
小田急バスの「三鷹駅」行き、または吉祥寺駅行き(調31)に乗車して「神代植物公園」で下車。
(所要時間10分)
 
 
・京王線「つつじが丘駅」北口から

京王バスの「神代植物公園・深大寺」行き(丘21)に乗車して「神代植物公園」で下車。
(所要時間12分)
 
 
・JR中央線「吉祥寺駅」南口から

小田急バスの「調布駅北口」行き(吉06)に乗車して「神代植物公園」で下車。
(所要時間21分)
 

7.神代植物公園の駐車場

神代植物公園の駐車場は神代植物公園通りに二か所あります。
 
・第一駐車場(228台)
植物会館の前
 
・第二駐車場(100台)
ドッグランの近く
 
利用時間:24時間
料金:1時間300円 以降20分100円
 

 
ルート検索


住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
TEL : 042-483-2300
公園情報開園時間 : 9時30分~17時 
休園日 : 月曜日 年末年始 
入園料
おとな 500円
中学生 200円 (都内在住・在学の中学生は無料)
小学生以下無料
園内の施設・大温室
・バラ園
・ドッグラン
・売店(芝生売店/バラ売店/植物売店/ガーデン売店)
営業時間 : 9時30分~17時

・神代グリーンサロン(飲食店)
営業時間 : 9時30分~17時

・植物多様性センター
開園時間 : 9時30分~17時
入園料 : 無料
休園日 : 月曜日

・植物会館(展示室 集会所
                   
関連情報