東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
調布市

5千本のバラが咲く神代植物公園


神代植物公園のバラ




都内で一番大きなバラ園

神代植物公園のバラ園はフランス式沈床庭園。
バラ園としては都内で最も大きく1.6ヘクタールの広さを誇ります。

バラ園には400品種、5,000本もの花が咲き、訪れる人の目を楽しませています。

 

バラフェスタ開催中は香りのモーニングツアー、バラ園コンサート、バラの育て方・楽しみ方講習、またライトアップやコンサートなどイベントも盛りだくさん。

期間中は朝8時から開園します。

 

もちろん、バラのほかにも神代植物公園はたくさんの花木を鑑賞できる都内有数の植物園です。

 

春バラの見ごろ 5月中旬から6月下旬
秋バラの見ごろ 10月中旬から11月上旬




基本情報

入園料有料
バーベキュー場×
ドッグラン
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場
お薦めの季節と花春 桜 桃 バラ サツキ
夏 オミナエシ 萩
秋 バラ サザンカ キンモクセイ
冬 椿 ロウバイ 梅

神代植物公園

神代植物公園のバラ園。5千本ものカラフルなバラの花を楽しむことができます。

神代植物公園

正面入口から入り右手にある、沈床式庭園がバラ園です。

神代植物公園

園内に縦横に通る散策路を歩きながらバラを鑑賞できます。

神代植物公園

バラフェスタ期間中はコンサートやライトアップ、食事をしながら花を鑑賞できるレストランなどイベントが催されます。

神代植物公園

神代植物公園には自然の風景を眺めながらリラックスできるベンチが多数設置されています。 

神代植物公園

中央にある芝生広場。親子で体を動かしたりお弁当を広げるには最適。



神代植物公園

芝生広場の横にあるコスモス畑。可憐な花を楽しむことができます。

神代植物公園

小高い丘にある築山は木々に囲まれた落ち着ける場所。

築山に隣接する池。池の向こうには4月から5月に見頃を迎えるつつじ園が。

神代植物公園

野山に生息する野草を観察することができる山野草園。散策の小路が通っています。

神代植物公園

神代植物公園の東側のエリアには梅園と竹林が。2月はとても賑わう場所です。

神代植物公園

武蔵境通りに面した正門。向かって左側には駐車場。

神代植物公園

こちらは深大寺門。深大寺の山道を抜けたところにあります。

神代植物公園

深大寺門から徒歩10分程の場所にある水生植物園。はなしょうぶや田んぼなど、のどかな風景が広がる植物園。水生植物園は無料。

神代植物公園

水生植物園の南側にある戦国時代の城跡、深大寺城跡。土塁や堀が当時の状態で残っています。



神代植物園

春と秋のバラをはじめ、早春の梅、春の桜、夏のダリア、秋の菊、そして冬のサザンカと神代植物公園では一年中花が絶えることはありません。
周辺の公園

住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス自動車 中央道調布ICから10分
電  車 JR中央線三鷹駅、吉祥寺駅 京王線調布駅、つつじヶ丘駅よりバス20分
公園情報開園時間/9時30分~17時 
休園日/月曜日 年末年始 
入園料/500円
園内の施設ドッグラン
植物売店
レストラン
植物展示センター
駐車場二か所 720台の有料駐車場 300円/1h