東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
調布市

神代植物公園の春はツツジと菜の花


神代植物公園




ピンクと黄色の世界

4,800種類、10万株もの植物が楽しめる神代植物公園は都内でも最大級の植物園。

 

春はソメイヨシノ、シダレザクラなどの桜類、ツツジや菜の花などが咲き園内は春色一色。

 

神代植物公園は植物ごとに花壇や林などが配され鑑賞に適した配慮がされています。

園内一周の散策は1時間ほど。




基本情報

入園料有料
バーベキュー場×
ドッグラン
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場
お薦めの季節と花春 桜 桃 バラ サツキ
夏 オミナエシ 萩
秋 バラ サザンカ キンモクセイ
冬 椿 ロウバイ 梅

神代植物公園

280種類、12,000株のつつじが咲くつつじ園は、正面入口を入ってすぐの場所に。ツツジの見ごろは4月下旬から6月上旬。

神代植物公園

四季折々の花が楽しめる芝生公園脇の花壇では黄色いナノハナが満開。

神代植物公園

さくら園の周辺ではシダレザクラ、ソメイヨシノ、そしてサトザクラが800本。4月末まで楽しめます。

神代植物公園

春の草花を鑑賞しながらのんびりと散歩が楽しめる神代植物公園。カメラを手にしている人も多数。

神代植物公園

中央にある芝生広場はピクニックに最適の明るい広場。売店もあります。 

神代植物公園

小高い丘になっている築山。木々に囲まれたあづまやで、休憩を取ることもできます。



神代植物公園

つつじ園と築山に挟まれた場所にある池。

神代植物公園

池畔のベンチ。神代植物公園には沢山のベンチが備え付けられています。

神代植物公園

神代植物公園の一番の名所とも言えるバラ園。5月から7月、そして11月には5千本のバラの花が咲きます。

神代植物公園

バラ園の西側には650種類もの熱帯植物が観賞できる大温室。温室の前には、寝っ転がることもできる芝生の丘。

神代植物公園

4,800種類、10万株の植物が植えられた神代植物公園は花と緑のオアシス。

神代植物公園

終戦を記念して海外から贈られた樹木の種子を育てた平和の森。

神代植物公園

隣接する深大寺の裏山にあたる雑木林には、クヌギやコナラなどの高木が生い茂っています。

神代植物公園

3月から5月の神代植物公園は春色一色。

神代植物公園

神代植物公園の正面入口。券売機で入場券を購入します。駐車場は左側に。



神代植物園

一年を通して草花が楽しめる神代植物公園ですが、もっとも賑やかになる季節は桜の咲く3月の桜から春バラが楽しめる6月上旬。
春から初夏の心地よい季節、植物観賞やピクニックに出かけてみては。
周辺の公園

住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス自動車 中央道調布ICから10分
電  車 JR中央線三鷹駅、吉祥寺駅 京王線調布駅、つつじヶ丘駅よりバス20分
公園情報開園時間/9時30分~17時 
休園日/月曜日 年末年始 
入園料/500円
園内の施設ドッグラン
植物売店
レストラン
植物展示センター
駐車場二か所 720台の有料駐車場 300円/1h