清澄庭園の紅葉。見頃の時期と色づき状況は?
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
江東区

清澄庭園 | 紅葉の見頃と色づき状況


清澄庭園の紅葉。見頃の時期と色づき状況は?

清澄庭園は、東京都の名勝に指定されている回遊式林泉庭園。
紅葉が見頃の時期には、ハゼやイチョウ、モミジの葉が赤や黄色に色づき、庭園内を彩ります。
 
清澄庭園は、清澄白河駅から徒歩3分とアクセスが良く、また、他の紅葉の名所ほど混雑しませんので紅葉狩りの穴場になっています。
 
 
・関連記事
清澄庭園の見どころは? 涼亭と洋館の回遊式庭園
 
 
・お知らせ
清澄庭園では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2021年10月現在、入園に際しては、事前の予約が必要です。
 
整理券の申し込みは【清澄庭園】整理券のお申込のページをご覧ください。
 

 

 

1.清澄庭園の紅葉の見頃

清澄庭園の紅葉の見頃は、11月中旬から12月上旬です。
 
清澄庭園の紅葉は、11月の中旬からハゼノキとモミジが色づきはじめ、12月に入るとイチョウが黄葉します。
 
 
紅葉のメカニズムについては、紅葉の楽しみ方と東京のおすすめ紅葉狩りスポット18選で詳しくご覧いただけます。
 

2.清澄庭園の紅葉の状況

・色づきはじめ:11月7日


 

・見頃:12月8日


 

・見頃過ぎ:12月12日

 

3.清澄庭園の紅葉の見どころ

清澄庭園の紅葉の見どころは、泉水の池畔と自由広場です。
 
ハゼノキの紅葉は、正門を入って目の前の長瀞峡と、中の島の周辺。
モミジの紅葉は、大正記念館の周辺と泉水の池畔が見どころで、水面にモミジの赤い葉が映る、逆さ紅葉を眺めることができます。
 
泉水の周りの散策路には、ベンチも設置されていますので、のんびりと紅葉狩りが楽しめます。
 
 
また、清澄庭園の南側にある自由広場には、四阿とベンチやテープルが設置されていますので、ピクニックをしながら紅葉を鑑賞することができます。
 
清澄庭園のMAP
 

4.清澄庭園へのアクセス

・都営大江戸線、東京メトロ半蔵門線「清澄白川駅」A3出口から徒歩3分(270m)

・東西線、都営大江戸線「門前仲町駅」6番出口から徒歩13分(1.0km) 
 

5.駐車場

清澄庭園には駐車場はありませんので、お車の方は周辺の時間貸し駐車場を利用してください。
 .

 
ルート検索


住所 東京都江東区清澄3-3-9
TEL : 03-3641-5892(サービスセンター)
公園情報入園時間 : 9時~17時 
休園日 : 年末年始 
入園料 : 150円
園内の施設・大正記念館(集会施設)
利用時間 : 9時~20時30分
料金 : 25,900円(1回 3時間30分)
利用人数 : 最大150名

・涼亭(集会施設)
利用時間 : 9時~20時30分
料金 : 5,500円(1回 3時間30分)
利用人数 : 最大40名
                   
関連情報