大横川親水公園 | じゃぶじゃぶ池と釣堀がある墨田区の公園
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
墨田区

大横川親水公園


大横川親水公園

大横川親水公園でスカイツリーを眺めながらお散歩。

 
大横川親水公園は東京スカイツリーの南側に広がる墨田区立の公園。
園内には子どもが楽しめる遊具やじゃぶじゃぶ池や無料で釣りができる魚つり場を備えています。
 
また、総延長1.8kmにおよぶ大横川沿いは、お散歩とランニングのコースになっています。
 

大横川親水公園の概要

大横川親水公園は魚つり場と花の広場の川原ゾーン、じゃぶじゃぶ池のある河童川原ゾーン、渓谷とビオトープの花紅葉ゾーン、そしてイベント広場のパレットプラザとスポーツ広場のブルーテラスの5つゾーンに分かれています。
 

河童河原ゾーンのじゃぶじゃぶ池はプールのように広く、夏は子ども連れの家族で賑わう場所。

大横川親水公園のじゃぶじゃぶ池は流れがゆるやかで水深も浅いので、親御さんが一緒なら幼児でも安心です。
 
じゃぶじゃぶ池の近くにはローラーすべり台やスプリング遊具もあるので、水遊びだけじゃなく遊具で遊ぶこともできます。

水路の周りにシートやワンタッチテントを張る場所もあるので、長時間いる場合は持参するといいでしょう。
 
また、川原ゾーン(業平橋~平川橋)には長さ約130mの魚つり場があり、無料でヘラブナ釣りが楽しめます。
 

大横川親水公園の見どころ

大横川親水公園は墨田区のお花見の名所にもなっています。
散策路沿いには82本もの桜が植えられていて、桜の咲く3月末から4月はお花見客で賑わいます。

また、緑豊かな渓谷の花紅葉ゾーンでは、11月から12月にかけてモミジやカエデの紅葉狩りが楽しめます。

 

大横川親水公園を散策

大横川親水公園

釣河原ゾーンにある無料の釣り堀。用具のレンタルやえさの販売はしてませんので持参してください。

大横川親水公園

河童河原ゾーンは子どもたちがじゃぶじゃぶ遊べる水路。

大横川親水公園

河川には滑り台などの遊具施設が設置されています。

大横川親水公園

大横川親水公園の両岸はランニングコースもなっている散策路。

大横川親水公園

自然石でできた水路が渓谷のような花紅葉ゾーン。桜や花菖蒲、アジサイの花が咲きます。

大横川親水公園

水辺の生き物や植物を観察できる万華池。

大横川親水公園

大横川親水公園の至る場所から眺められる東京スカイツリーの姿。

大横川親水公園

北斎通り、長崎橋跡の周辺はイベント広場のあるパレットプラザゾーン。

大横川親水公園

総武線の高架を越えたらテニス場が。ここが大横川親水公園の最南端。北側からここまで急ぎ足で30分ほど。

 

大横川親水公園へのアクセス

北側の釣河原ゾーンへ

・東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩4分(280m)

・都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」から徒歩4分(300m)

・京成、東京メトロ半蔵門線、東武伊勢崎線「スカイツリー前駅」から徒歩10分(700m)
 

南側のパレットプラザゾーンへ

・JR総武線「錦糸町駅」から徒歩8分(550m)
 

大横川親水公園の駐車場

大横川親水公園には駐車場はありませんので、お車の方は周辺の時間貸し駐車場を利用してください。
 

 
ルート検索


住所 東京都墨田区
公園情報開園時間 : 24h
入園料 : 無料
園内の施設・じゃぶじゃぶ水路

・釣り場
利用時間 : 9時~17時
休業日 : 年末年始

・テニスコート
利用料:
平日 1時間770円 休日 1時間990円
区外の人は料金の1.5倍増し
                   
関連情報