旧古河庭園の見どころはバラの花壇と西洋洋館
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
北区

旧古河庭園


旧古河庭園の見どころはバラの花壇と西洋洋館

旧古河庭園は、バラの花壇と洋館のコントラストが美して西洋庭園。
そして、都内でも有数の紅葉スポットである日本庭園を併せ持つ都立庭園です。
 
この記事では、バラと紅葉の見ごろの時期と、庭園内の見どころについて説明します。
 

旧古河庭園の概要

旧古河庭園の前身は、大正時代に鉱山開発事業で名を遺した、古河財閥の創業者の実子、古河虎之助の邸宅です。
 
その後、国の国有地となり、現在は東京都が借り受けて一般に公開しています。
 
 
武蔵野台地の斜面にひろがる旧古河庭園の高台には、大正時代に建てられた旧古河邸の洋館と、200株のバラが植えられている西洋庭園。
 
庭園の南側は、心字池と茶室がある日本庭園がひろがっています。
 
 
和洋の景観が楽しめる旧古河庭園は、平成18年(2006年)に国の名勝に指定されました。
 

 

バラが咲く西洋庭園

旧古河庭園でいちばんの見どころは、西洋庭園バラの花壇。
バラが咲く季節には、遠方からも大勢の人たちが、バラの鑑賞にやってきます。
 
バラの見ごろは春と秋ですが、旧古河庭園の公式Twitterで、バラの開花状況を確かめてみましょう。
 
 
・2021年の春バラ
 
開花 5月1日


 

最盛期 5月4日


 

春バラの終わり(5月26日)


 

春バラの見ごろは5月上旬から下旬です。
この期間に、サマードリーム、サハラ、琴音、春芳、黒真珠など200種のバラが、リレーのように順番に咲きます。
 
 
・2020年の秋バラ
 
秋バラの開花 9月30日


 

最盛期 10月21日


 

秋バラの終わり 12月6日


 

秋バラの見ごろは10月上旬から11月下旬。
秋のバラは、春よりも見ごろが長いんです。
 
バラは見ごろを過ぎても、1~2週間は花を咲かせています。
 
 
旧古河庭園では、バラの見ごろの時期に合わせてバラフェスティバルを開催。
期間中は、ライトアップや音楽会、バラ人気投票などのイベント。
そして、売店ではバラのジェラートや鉢植えの販売も行われます。
 

 

旧古河邸を見学

旧古河庭園の高台に建つ大正時代の洋館、旧古河邸は、ドラマのロケ地としても有名。
洋風ホテルや海外のシーンで、たびたびテレビに登場しています。
 
イギリス人の建築家、ジョサイア・コンドルが設計し、大正6年5月に竣工した洋館は、地上二階、地下一階で、洋室と和室を備えた和洋共存の間取り。
 
1階のホールやビリヤード室、そして書斎や応接室は、見学することが可能です。
 
また、洋館内には、喫茶室と茶室があり、お茶を飲みながら休憩ができます。
 
開館時間:10時30分~16時30分
喫茶室:12時~16時30分
休館日:月曜日、お盆期間、年末年始
入館料:400円 小学生以下無料

 

 

紅葉が映える日本庭園

旧古河庭園の南側には、心字池を中心とした池泉回遊式庭園がひろがっています。
 
池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)とは、江戸時代に広まった作庭方法のひとつで、池を中心に、その周りに散策ができる園路が配されている庭園です。
 
雪見型灯籠(ゆきみがたとうろう)や、巨石でできた石橋など配された心字池の池畔は、10分ほどで歩くことができます。
 

旧古河庭園の日本庭園は、都内屈指の紅葉スポット。
 
11月中旬から12月上旬は、心字池の周りに植えられている220本のモミジやハゼノキが真っ赤に染まり、紅葉狩りを楽しむ行楽客で賑わいます。
 
11月上旬からハゼの紅葉がはじまり、11月中旬からモミジが色づいてきます。
紅葉の最盛期は11月の下旬で、落葉は12月中旬です。
 
11月は紅葉とバラが同時に鑑賞できる、都内では珍しい庭園です。
 
 
紅葉スポットは枯滝、茶庭、展望台、渓谷、大滝等など。
特に、心字池の西側にある茶室は、抹茶や和菓子を楽しみながら紅葉が鑑賞できる極上の場所です。
 
 
紅葉が見ごろの11月中旬から12月上旬には、「錦秋染まる旧古河庭園」が開催され、演奏会や人力車の体験乗車などのイベントが行われます。
 

 
 
旧古河庭園 園内マップ

 

旧古河庭園へのアクセス

・東京メトロ南北線「西ヶ原駅」から徒歩6分(500m)

・JR京浜東北線「上中里駅」から7分(500m)

・JR山手線「駒込駅」から9分(700m)
 
バスを利用する方は、JR駒込駅または王子駅から、北区コミュニティバス Kバス(王子・駒込ルート)に乗車して「旧古河庭園」バス停で下車してください。
 

旧古河庭園の駐車場

旧古河庭園には駐車場はありませんので、お車の方は周辺の時間貸し駐車場を利用してください。
 

 
ルート検索


住所 東京都北区西ヶ原1
TEL 03-3910-0394 (公園内サービスセンター)
公園情報開園時間 : 9時~17時
休園日 : 年末年始
入園料 : 150円
小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
開園 : 1956年(昭和31年) 4月
面積 : 30,780平方メートル
園内の施設・旧古河邸(大谷美術館)
開園時間 : 10時30分~16時:30分
入館料 : 400円

・洋館
・西洋庭園(バラ園)
・茶室

・売店
営業日 : 土日祝日
営業時間 : 9時~16時30分
                   
関連情報