東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
港区

芝公園はデートやひとり歩きがおすすめ。東京タワーが見れる日本最古の公園


芝公園



東京タワーを見ながらお散歩

 

概要

芝公園は東京タワーの東側に広がる25か所の園地の集合体。

明治6年に日本初の公園として指定された日本で最古の公園です。

 

増上寺を取り囲むように1号地から25号地まで連なる園地は、港区と言う立地からは想像できないほど静かで緑あふれる公園。

デートやひとり歩きにおすすめです。

 

歴史

芝公園は明治6年の太政官布達によって、上野、浅草、深川、飛鳥山と共に日本で最初の公園として指定されました。

当初は増上寺の境内も公園に含んでいましたが、戦後の政教分離によって境内の部分が公園から除外され、現在の環状の公園になりました。

 

見どころ

芝公園の中でもおすすめの場所は東京タワーの袂にある渓谷のようなもみじ谷(19号地)。

人工のもみじ谷渓谷は、ケヤキの大木と高さ10メートルの滝の景観。

秋はモミジの紅葉で彩られます。

 

その他にも都内最大級の規模を持つ芝丸山古墳(1号地)。
200本の桜と70本の梅が咲く園地などみどころはいっぱい。

 

東京タワーの撮影なら公園北側の4号地がおすすめです。

 

芝公園の歩き方

増上寺を取り囲むように周回している芝公園は、どこを起点に歩きはじめても大丈夫。

 

芝公園駅を利用の場合は梅園と芝丸山古墳のある南側の1号地から。

御成門駅からは児童遊園がある北側の4号地。

JR浜松町駅なら8号地が入り口になります。

 

右回りで行くか左回りにするかは気分次第。

25号地を全部周れば約2時間の広さです。




基本情報

入園料無料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場×

芝公園

もみじ谷
東京タワーと増上寺の間に位置するもみじ谷は人口の渓谷、高さ10mの滝、そして樹林に覆われた広場。自然の景観が人工的に再現されている場所。

芝公園

1号地
芝公園南側の1号地は散策路が廻る園内で最も広い園地です。

芝公園

伊能忠敬測地遺功表
1号地の高台には、高輪が測量の起点となったことから建てられた伊能忠敬の遺功表が。



芝公園

芝丸山古墳
5世紀時代に造られたと考えられている都内最大級の前方後円墳。1号地の高台中腹に。

芝公園

4号地
芝公園の北側にある4号地は東京タワーを正面に見ることのできる立地から撮影にもよく利用されています。芝生園地と広場、図書館などがあります。

芝公園

23号地
芝公園北西に位置する23号地。木立の中を散策路が通っています。

芝公園

東京タワー
23号地ともみとじ谷(19号地)の間に見える東京タワーの入り口。芝公園に来たら東京タワーにもぜひ。

芝公園

17号地
赤羽橋交差点近くの17号地には、器具を自由に使える体力測定健康歩道があります。

芝公園

弁天池
港区七福神のひとつ、宝珠院の境内にある弁天池は、周囲を緑に覆われた少し神秘的な雰囲気。



日比谷通りを運転中に、また増上寺や東京タワーを訪れたときに、なんとなく公園の緑を目にはしても、実際に足を踏み入れた人は少ないのでは。
造られた自然とは言え、都会の真ん中にこのような景観を持つ場所があるとは驚きです。
芝公園をすべて周れば90分~2時間の広さ。
周辺の公園

住所 東京都港区芝公園1~4
アクセス自動車 日比谷通り沿い
電  車 JR山手線 浜松町駅 徒歩12分 都営三田線芝公園、
     または御成門 徒歩2分
公園情報常時開園 無料
園内の施設児童遊園
体力測定健康歩道
駐車場なし