座間谷戸山公園 | 関東公園ガイド [パークナビ]
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
座間市

座間谷戸山公園


座間谷戸山公園の見どころは?
伝説の丘でピクニック

 

座間谷戸山公園は、里山の自然環境がひろがる神奈川県立公園です。
 
丹沢の山々が眺められる伝説の丘、ザリガニ釣りができる湿生生態園、古民家をモチーフにした里山体験館など、見どころがたくさんあります。
 
座間谷戸山公園の見どころと園内を巡るウォーキングコース、そしてピクニックにおすすめの場所を紹介します。

 

座間谷戸山公園の概要

座間谷戸山公園は、自然観察や学習・体験ができる自然生態観察公園として平成5年に開園しました。
 
アーバン・エコロジー・パークとも呼ばれる自然生態観察公園は、人が自然の環境と触れ合える機会を確保することを目的にした公園のことで、座間谷戸山公園は、その先駆けになった公園です。
 
 
座間谷戸山公園は、三峰山一帯にひろがるシラカシ観察林、草原にやってくる野鳥の生態を保全する野鳥の原っぱ、里山の雑木林がひろがる昆虫の森、屋外教室のためのベンチとテーブルがある森の学校、そして、自然保護区のサンクチュアリに指定されている水鳥の池を囲むスギ・ヒノキ観察林など、7つのエリアに分かれています。

 

座間谷戸山公園の見どころ

座間里山公園の見どころは伝説の丘、湿生生態園、里山体験館です。
 

伝説の丘

標高81mの本堂山にある伝説の丘は、あずまやと芝生がある見晴らしの良い展望広場。
伝説の丘からは、大山、塔の岳、蛭ヶ岳など、丹沢山系が眺めることができます。
 

伝説の丘の名前の由来は、かつてこの丘に観音堂が建っていて、観音様と大蛇にまつわる言い伝えが残っているから。
 
伝説の丘にはいまも、先祖の安らぎと子孫の繁栄を願って建立された石造が建っています。
 
 
座間谷戸山公園の北駐車場から5分ほどの場所にある伝説の丘ですが、意外と訪れる人は少なく静かな場所ですので、ピクニックにおすすめです。

 

湿生生態園でザリガニ釣り

座間谷戸山公園で子どもがいちばん多い場所が湿生生態園。
初夏から夏にかけて、池でザリガニ釣りや水辺の生き物を観察する親子がたくさんいます。 
 
 
有機栽培のもち米を栽培する体験農場の役割を持っている田んぼ。
周辺ではバッタやカマキリ、トンボなど、里に棲む昆虫に出会えます。
 
 
駐車場から湿生生態園までは、舗装された歩きやすい道が通っています。
 
日曜日の11時、34台の駐車スペースのうち、空いていたのは二台分だけでした。
それほど、湿生生態園は親子連れに人気の場所です。
 
 
サンクチュアリ区域の水鳥の池が眺められる展望デッキ。

 

里山体験館

田んぼを眺めながら縁側に座って休憩ができる里山体験館。
 
座間谷戸山公園の里山体験館は、古民家を移築したものではありませんが、靴を脱いで座敷に入れることが特徴的。
座間谷戸山公園の記念スタンプも置かれています。
 

里山体験館の前には、ピクニックができる屋根付きのベンチとテーブルもあります。

 

座間谷戸山公園をウォーキング

座間谷戸山公園には、東入り口広場を起点に園内の見どころをくまなく巡る2.9kmの外周路一周コース、湧き水の谷を見ながら谷戸の道を歩く1.8kmの水鳥・わきみずの谷コース、園内の樹林帯を巡る1.7kmの水鳥の池外周コース 、そして、座間谷戸山公園の西入り口を起点とした1.1kmの里山・湿生生態園コースの4つのウォーキングコースがあります。
 
ウォーキングコースに沿って、園内の見どころと遊び場を紹介します。
 
ウォーキングコースの出発地点は、駐車場やバス停からも近い東入り口広場。
はじめて座間谷戸山公園を訪れる方は、パークセンターで自然観察マップを入手しておくと良いでしょう。
 
 
座間谷戸山公園の東側の尾根道では、ジョギングや犬の散歩をしている人がたくさん。
森の学校までの散策路は舗装されていますので、ベビーカーや車いすでも通行できます。
 
 
森の学校
団体利用の野外教室や一般利用者の林間休憩スペースとして整備されている森の学校。
ヒノキ科の常緑高木であるサワラの森の中を歩く散策路が巡っています。
 
 
スギ・ヒノキ観察林
建築材として利用されることが多いスギ、ヒノキですが、里山では建築用ではなく、土地の境界の塀代わりに植えられていました。
座間谷戸山公園のスギも、並ぶようにして植えられています。
 
観察林を巡る散策路を歩けば、森の中をハイキングしているような気分になります。
 
 
歩きやすい木道が巡っている昆虫の森は、クヌギやコナラなど多様な林縁植生を含む里山の典型的な雑木林。
 
 
昆虫の森には、休憩や飲食ができるログハウスがあります。
 
 
野鳥の原っぱ
虫捕りやボール遊びができる野鳥の原っぱ。
座間谷戸山公園にはカブトムシやクワガタも生息しているんです。
 
原っぱにはベンチもありますが、木陰が少ないのでワンタッチテントがあると便利です。

 

座間谷戸山公園でピクニック

座間谷戸山公園には、野鳥のさえずりを聞きながらお弁当が食べられる、スギ・ヒノキ観察林の東あずまやや、凧あげやバトミントンができる南入口広場のあずまやなど、ピクニックができる休憩所がたくさんあります。
 
 
ふれあい広場や多目的広場ではレジャーシートをひろげて寛ぐことができますので、お弁当持参で出かけてみてはいかがでしょうか。
 
座間谷戸山公園には売店がなく、自販機がある場所も限られますので、ピクニックなら食べ物と飲み物は持っていきましょう。

 

座間谷戸山公園へのアクセス

徒歩
・小田急線座間駅から10分
・小田急線相武台前駅から15分
 
 
バス
小田急線座間駅から
神奈中バス「立野台経由相武台前駅」行き(海9)に乗車して「市役所・谷戸山公園前」下車
約9分
 
小田急線相武台前駅から
神奈中バス「海老名駅東口」行き(海10)に乗車して「市役所・谷戸山公園前」下車
約4分
 
バス停から公園まで徒歩1分
 
 

 

座間谷戸山公園の駐車場

東入口駐車場 78台
北入口駐車場 39台
多目的広場駐車場 29台
 
利用時間:7時~18時(10月~3月は17時まで)
料金:無料
 
 


 
ルート検索


住所 住所:神奈川県座間市入谷東1-6-1
TEL:046-257-8388(公園管理事務所)
公園情報入園時間:24時間開放
入園料:無料
園内の施設・里山体験館
利用時間:9時~16時30分

・ログハウス
利用時間:9時~16時30分

・パークセンター
開館時間:8時30分~17時
                   
関連情報