東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

関東公園ガイド パークナビ

           
新宿区

新宿御苑の桜は1,000本。晩春までお花見が楽しめる


新宿御苑の桜



新宿御苑のお花見

 
新宿御苑は国が管理する4つの国民公園のうちのひとつ。

毎年行われる桜を見る会で有名な都内有数のお花見スポットです。
 

1,000本の桜

新宿御苑では2月のカンザクラから4月上旬のソメイヨシノまで、65種類、1,000本の桜が苑内をピンク色に染め、至る場所でお花見を楽しむことができます。

 

特にお薦めの場所はイギリス式庭園。

桜に囲まれた広い芝生でお弁当を広げるにはぴったりの場所。

また回遊式庭園の中の池畔は散策をしながら桜を楽しむことができます。

 

桜のラリー

新宿御苑に早春を告げる河津桜は2月中旬から見頃を迎え、3月はソメイヨシノやヤマザクラなど、苑内はピンク色に。

 

新宿御苑では4月20日頃まで、イチヨウやカンザンなど晩春の桜が咲いていますので、暖かな陽気になってもお花見ができます。

 

4月は閉園時間が延長され、ライトアップも行われます。
 
 
■新宿御苑の関連ページ

新宿御苑の紅葉ラリー。見ごろは11月から12月

新宿御苑のフランス式庭園は500本のバラの花壇




基本情報

入園料有料
バーベキュー場×
ドッグラン×
キャンプ場×
水遊び・プール×
駐車場
お薦めの季節と花春 桜
夏 バラ 紫陽花
秋 バラ
冬 ロウバイ サザンカ

新宿御苑

新宿御苑内の中央にある芝生広場のイギリス式庭園。桜の季節の新宿御苑はソメイヨシノの木々に囲まれた芝生で、お弁当を広げるファミリーやグループで早朝から賑や。

新宿御苑

春の新宿御苑は2月中旬のカンザクラから4月のソメイヨシノまで、約2か月間に渡り65種類、1,300本の桜が楽しめます。

新宿御苑

上の池と日本庭園の景色。このあたりは池に沿って園路が通る回遊式の庭園風景。

新宿御苑

池畔には桜を眺めながら散策を楽しめる園路が通っています。

新宿御苑

中の池畔に咲く、新宿御苑のシダレザクラ。 

新宿御苑

3月下旬から4月上旬のソメイヨシノの時期には、開門と同時に大勢の人がお花見に訪れます。



アルコールの持ち込みは禁止されていますので、健全にお花見を楽しみたい方におすすめ。
周辺の公園

住所 東京都新宿区内藤町
アクセス自動車 首都高速外苑出口から5分
電 車 (新宿門) JR新宿駅徒歩10分
    (千駄ヶ谷門) JR千駄ヶ谷駅 都営大江戸線 国立競技場駅 徒歩5分
    (大木戸門) 丸の内線 新宿御苑前駅徒歩5分
公園情報開園時間 9時~16時
休園日 月曜日、年末年始
園内の施設歴史建造物
温室植物園
駐車場有料 600円/2h