新宿御苑の紅葉。見頃の時期と色づき状況
               

東京 神奈川 埼玉 千葉 関東の公園、庭園、観光地を紹介しているパークナビ

       
関東公園ガイド パークナビ

           
新宿区

新宿御苑 | 紅葉の見頃と色づき状況


新宿御苑の紅葉。見頃の時期と色づき状況

新宿御苑は、都内で屈指の紅葉スポットです。
 
秋はモミジ山や日本庭園、母の子の森など、苑内の至る場所で、イチョウやカエデ、サクラなどの紅葉を見ることができます。
 
 
この記事では、新宿御苑の紅葉の見頃と色づき状況、そして、苑内の見どころについて紹介します。
 
 
・関連記事
新宿御苑でピクニック! 芝生やベンチがある場所を紹介
 
新宿御苑のバラ。見頃の時期と開花状況
 

 

1.新宿御苑の紅葉の見頃

新宿御苑の紅葉の見頃は、11月下旬から12月中旬です。
 
新宿御苑では11月上旬からサクラ、ユリノキが少しづつ色づきはじめ、11月下旬にはイチョウの黄葉とラクウショウの紅葉が見頃を迎えます。
 
そして、12月に入るとモミジなどのカエデ類の見頃になります。
 
紅葉のフィナーレは、モミジ山全体が赤や黄色に染まる12月中旬です。
 
 
尚、新宿御苑ではライトアップは実施されていません。
 

2.新宿御苑の紅葉の色づき状況

・イチョウの紅葉の見頃(11月29日)


 
・紅葉の見頃(12月12日)


 

・モミジ山のカエデの見頃(12月16日)


 

・見頃の後半(12月20日)


 
 
最新の紅葉情報は、新宿御苑のお知らせで確認してください。
 

3.新宿御苑の紅葉の見どころ

新宿御苑の紅葉の見どころを、写真でご案内します。
 

風景式庭園では、サクラやケヤキの紅葉を見ることができます。
風景式庭園
 
 
中の池のほとりでは、サクラの紅葉を見ることができます。
中の池のほとり
 
 
モミジ山では、カエデの紅葉を見ることができます。
モミジ山
 
 
新宿門の周辺では、カエデやイチョウの紅葉を見ることができます。
新宿門
 
 
母と子の森では、ラクウショウ、メタセコイア、カエデの紅葉を見ることができます。
母と子の森
 
 
日本庭園では、カエデの紅葉を見ることができます。
日本庭園
 
 
下の池周辺では、メタセコイアやポプラの紅葉を見ることができます。
下の池
 
 
整形式庭園では、プラタナスの紅葉を見ることができます。
プラタナス並木
 
 
こども広場では、メタセコイアやケヤキの紅葉を見ることができます。


 
 
大温室前ではイチョウの紅葉を見ることができます。
大温室前のイチョウ
 
 
丸花壇近くでは、イチョウの紅葉を見ることができます。


 

4.新宿御苑へのアクセス

新宿門
・JR「新宿駅」南口から徒歩9分(650m)
・東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」1番出口から徒歩4分(350m)
・丸の内線、副都心線「新宿三丁目駅」E5出口から徒歩5分(350m)
 

大木戸門
・丸の内線「新宿御苑前駅」2番出口から徒歩5分(400m)
 

千駄ヶ谷門
・JR総武線「千駄ヶ谷駅」から徒歩4分(350m)
・都営大江戸線「国立競技場駅」A2出口から徒歩5分(400m)
 

5.新宿御苑の駐車場

新宿御苑の駐車場は大木戸門の左手にあります。
 
利用時間:6時30分~21時(出庫は24時間可能)
料金:2時間600円 以降30分200円
収容台数:200台
 

 
ルート検索


住所 東京都新宿区内藤町11
TEL 03-3350-0151(サービスセンター)
公園情報開園時間:
3月15日~6月30日 9時~17時30分
7月1日~8月20日 9時~18時30分
8月21日~9月30日 9時~17時30分
10月1日~3月14日 9時~16時
休園日 : 月曜日、年末年始
入園料 :
一般500円 高校生以上の学生250円 中学生以下無料
園内の施設・大温室
開園時間:
3月15日~6月30日 9時30分~17時
7月1日~8月20日 9時30分~18時
8月21日~9月30日 9時30分~17時
10月1日~3月14日 9時30分~15時30分

・旧洋館御休所
・旧御凉亭

・レストランゆりのき
営業時間 : 9時~16時15分

・カフェはなのき
営業時間 : 9時~16時15分

・楽羽亭(茶室)
営業時間 : 9時~16時分
不定休

・売店(土産物店)
営業時間 : 9時~16時分

・サービスセンター
                   
関連情報